読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

瞑想で「業(カルマ)」を、解放する、について。

 

こんにちは。

 

今日はですね、 

 

瞑想ってものの、

 

ある意味「核心」をつく話なんですが、

 

「カルマ(業)」というものについて、

 

お話したいと思います。

 

 

 

「カルマ〜」とか言うと、

 

なんとなく仰々しいというか、

 

宗教っぽい感じもしなくもないですが、

 

もっと軽く考えて大丈夫です。 

 

だってこの世界はすべて「カルマ」なのですから。

 

カルマがあるから、

 

それを解消するという、

 

ゲームが、この世界なのです。

 

あなたが今、このブログを読んでいるのも、カルマ。

 

あなたが今、お仕事なり、休憩中なり、

 

そのすべてが、カルマ。

 

あなたが生まれた家と家族も、

 

あなたの今のご家族も友人も、

 

そこで織りなす様々な出来事も、全部「業(カルマ)」です。 

 

「カルマ」があるから、それを味わい、こなすんです。

 

なんとなく、

 

カルマって痛かったり、苦しかったりしそうだけど、

 

そういうものだけじゃありません。

 

もちろん、そういうものもあるけどね。

 

だってゲームだもんね。

 

そういうちょこっとキッツいシーンがないとね。

 

で、このカルマってやつは、

 

まるで「食べ残し禁止の料理」みたいなもんなんですよ。

  

つまり、

 

カルマは、 

 

食えば終わり

 

なんです。

  

ちなみにあたかも自分の考えのように語ってますが、

 

元ネタは「吉武大輔」さん。

 

人生で起こる様々なテーマ、ドラマを、

 

「コース料理」に例えてたんです。

 

ただし、コース、例えば「オードブル」は全品食べないと、

 

次のコースに進めないという(笑)。

 

残したまま「ごちそうさま」と言っても、

 

ウェイターはまた同じオードブルを持ってくる。

 

「え?さっきも出たよ?」と言っても通用しない。

 

だって、全部食べないと次に進めないから。

  

そのオードブルには、

 

「これ、苦手です・・・」とか、

「見た目的にアウト」とか、

「なんの食材ですか?」ってものが、

散りばめられているんですよね。

そりゃ、残したくもなる。

 

でもね、

 

神様はその人に向けたオードブルをちゃんと用意してるから、

 

「死ぬことたぁない」のよ。

 

むしろ「おいしかったりする」のよ。

 

 だから、

 

全部食べるのだ!

 

 

つまり、

 

何が言いたいかと言うとだ、

 

訪れる出来事、感情を、しっかり感じれば終わりなんです。 

 

だから、

「ここは避けたいっすね」 

って場所をスルーしてると、

 

またまた似たような出来事が起こる。

 

だって、カルマだから(笑)コースだから。

 

しゃーないんですよ。

 

 

でね、

 

そこでね、

 

すっごい辛いこととかあるとさ、

 

「あーもー、最悪やーん!なんでこんな目に合うねん!あほんだら!うんこもらしていますぐ死ねや!」

 

 

とか思うじゃないですか?

 

で、

 

この

「深い強い想い」

「満たされない想い」

「抑圧感情」

などがね、

 

 

またまた新しいカルマを生む!

 

 

という、 

 

 

「カルマ生産システム」なんです!

 

 

あなたはカルマを解消しつつも、

 

カルマを生み出していると言う、

 

一人コントをやってるようなもんです。

 

だから、

 

来ちゃったもんは、

 

受け入れる。

 

あーだこーだ言わず、

 

受け取るのよ。

 

幸も不幸も、快も不快も。

 

もちろん、

 

避けれるなら避けてよし。

 

飛んでくる玉に、あえて当たる必要はないと思う。

(どMな人はこれやってんだけどね 笑)

 

ちなみに「ふりかかるトラブルを避ける!」

というカルマもあるよ。

 

でも、

 

なっちゃったもんはしゃーないんです。

 

例えばあなたの旦那さんがね、

「私を愛してくれない」だの、

「稼ぎが悪いだ」のってね、

 

そりゃもうしゃーないんです。

 

奥さんが「小言がうるさい」だの、

「色気がない」だの、

 

しゃーないんです。

 

まずは受け入れてください。

 

完全に自分の現状を受け入れてから、

 

そっからゲームを進めるんです。

 

 

コントロールできない出来事は、

 

しっかり咀嚼して味わってね❤️

 

でね、 

 

こっからが本題だぜ奥さん!

 

 

どうして古来より、

 

瞑想ってもんが親しまれて来たのか? 

 

お釈迦様とか、イエスとか、達磨大師とか、老子とか、

 

そういう偉人変人は、瞑想したのか?

 

究極は「悟り」ってもので、

 

宇宙法則と一体化することなんだけど、

 

まずはね、

 

カルマの解放からスタートなのね。

 

全部のカルマを解放して、 

 

たぶん、そうなるんだけど、

(悟りを追い求めると悟れない。執着というカルマが生まれ続けるから)

 

瞑想ってね、

 

僕はいつも、

 

「感じてください」

 

「感じることです」

 

って言うでしょ?

 

 

この「感じる」ってのがさ、

 

実はもう、それだけで「カルマの解放」が起きているんだよ。

 

マジですよ、奥さん?

 

mei-souアーティストは嘘つきませんよ?

f:id:meisoutoyama:20170118123716j:plain

 

どうして、

 

体の感覚を感じて、

 

どうして「カルマの解放」とか、

そんなことまでできちゃうのか?

 

それはね、

 

あなたの体はさ、

 

心と繋がっていて、

 

その心はさ、

 

宇宙と繋がっていて、

 

本質と繋がっているから、

 

深い部分のカルマすら、

 

瞑想によって解放できるんだよ!

 

もちろんね、

 

ただ瞑想だけしてりゃOKってわけじゃないけどね。

 

どうしても、

 

現実に「体験」しないと解放できない「業(カルマ)」もある。 

 

ただ、

 

日々の瞑想で、

 

どんどん小さなカルマを、

 

ぷちぷちと弾けさすことができる。

 

そうなるとね、

 

本当に人生がスムーズになる。

 

びっくりするくらい、

 

風通しがよくなるんです。

 

 

なんでか? 

 

って聞かれたら、

 

僕はこう答える。

 

 

なんか知らんけどね!

 

 

そう、なんか知らんけど、

 

カルマってもんが解放されるんです!

 

ね?

 

瞑想って素敵でしょ?

 

 

5分の瞑想に慣れてきたら、

 

時間を長くするといいです。

 

15分、20分・・・。

 

その時間が、

 

確実にカルマを解放するんです。

 

 

今日も世界は美しい!

 

f:id:meisoutoyama:20170118123718j:plain

 

 

__________________________

 

 

出雲を巡る瞑想の旅!

出雲を巡る、瞑想と感覚解放の旅

 

______________________

メルマガ登録はこちらから

 ↓ (無料のステップメールレッスンもあるよ)

http://www.reservestock.jp/page/step_mails/15304

 

大島ケンスケの提供するメニューはこちら

www.reservestock.jp

 

感覚解放しに、会いに来てね。

 

 

ご好評の「0瞑想」誘導動画はこちらのブログ内から。

「0(ゼロ)瞑想」誘導動画。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

歌とトーク、そして瞑想。

 

大島ケンスケ Live!  2017年 3月上旬

 

近日公開予定。

 

音楽は女性性を解放し、高めるのに素晴らしい「今ここ」エネルギーです。

******* 

 

mei-souアーティスト 大島ケンスケ

 

ご質問、ご相談はこちらのメールか、

Facebookのメッセージで。

 

meisoutoyama@gmail.com