読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

ものの見方を変えるだけなんだよね

 

人生がスムーズに行かない理由。

 

それぞれあると思います。

 

そういう時はね、

どうするか簡単です。

 

「スムーズにいってる人」

 

を、観察すればいいんです。

そっから学ぶというより、

パクってしまえばいいんですよ。 

 

こんにちは。

mei-souアーティストの大島ケンスケです。

 

上記の「パクる」ってのを、

もう少し上品に言うと「モデリング」っていうんだけど、

僕も色んな事をやったわけです。

で、

結局のところね、

 

今までのやり方、考え方がずれてたから、

人生がスムーズに行かなかった、

 

ってオチが見えるわけです。

 

ちょっとした事なんです。

ほんっと、

ちょこっとした事で、

それに気づけるんです。

 

つまり、

ものの見方を変えるだけ。

 

コップに半分入っているビールお水を、

「もう、半分しかない!」

なのか、

「まだ、半分もある!」

って見るかは、

その人のものの見方。

「病気になって最悪」

なのか、

「病気のおかげでゆっくり休めた」

 

この見方ひとつで、

その人の「幸福度」はぜんぜん違う。

 

そして、

その人が「今」幸せになれるなら、

どんどん幸せを引き寄せます。

反対に、その人が「今」、不幸を感じるなら、

どんどん不幸を引き寄せます。

 

引き寄せの法則ってつまり、

その人の「今」が決める事なんです。

 

そして、

ものの見方といえば、

やっぱりこの人!

 

天才コピーライター、

ひすいこたろうさん。

 

僕も彼に会って人生がぐぐんと変化したって話は前にも書いた。

 

ひすいさんの本は、

どれもテーマが一環してて、

「ものの見方を変える」なんです。

 

今日はちょっと、今度八ヶ岳で一緒にプレミアムなリトリートをする、

ひすいさんの本を紹介しちゃいます。

 

loose-meisou.hatenablog.com

 

あ、

安心してください。

 

 

宣伝ですよ(笑)。

   

 

 

そりゃ来てほしいですからね。

だって僕が味わったあの一撃を、

みんなにも食らってほしい。

ものの見方を、

がつんと変えて、幸せになって欲しい。

 

あ、前にこんなブログ書いてた!

loose-meisou.hatenablog.com

こちらも合わせて読んで欲しいね。

 

さて、

まずは本を読むのが一番。

 

f:id:meisoutoyama:20160904100410j:plain

一人の作家さんで、小説以外にこんなに読み込んだのはひすいさんくらいです。

 

 

 

「3秒でハッピーになる名言セラピー」

 

なんと言っても一番有名なデビュー作。

何度も読みすぎてヨレヨレになってる(笑)

 

「常識を疑う事から始めよう」 共著 石井しおり

 

僕のひすいさんの出会いはこれ。

八ヶ岳ゾナーレのブックカフェで、妻が手に取った。

この後Facebookとかブログとかでひすいさん情報をちょこっと知って、

すぐに合宿に申し込んだ。

 

「明日死ぬかもよ?」

 

これは超おすすめですね。

だってそうでしょ?本当に明日死ぬかもよ?

だったらどう生きる?

 

「世界一ふざけた夢の叶え方」共著 菅野一勢 柳田厚志(通称セカフザ)

 

 

これも最高ですね。

タイトル通り。

すごい3人組で、本当に夢を実現してくストーリー。

 

「あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ」(長っ!)

 

これもものの見方を変えるオンパレード。

その一節を紹介しよう。

奥さんに「くしゃみがでかすぎてむかっとくる」って言われた時のくだり。

「水は100度になっても沸騰しないように、80度90度までは奥さんはあなたを許していたんです」との事。

うわぁ、わかるわぁって感じです。

だからひすいさんは「今こそ奥さんを星野リゾートでねぎらえ」とおっしゃってます。

他にも名エピソード多数。

 

「絶望は神様からの贈りもの」共著 柴田エリー(幻の誤植本を持ってます!)

 

様々な著名人の名言とエピソードとともに、

人生に役立つ知恵を、ひすいさんがわかりやすーく書いてくれてます。

ほんとにわかりやすい。

そんだけ愛を込めて頑張ったのに、

初版本が誤植があったという、伝説の本。

そして僕はその誤植本を持っています。

もちろん本人に打ち合わせでお会いした際、

「ステッカー」を貼ってもらいました。

 

「ゆるんだ人からうまくいく」共著 植原紘治

 

これはちょっと異質。

なんせアマゾンで「オカルト部門」にエントリーされてしまっている(笑)。

あやしいCD付き。でもこのCDのおかげで、

一時期不眠気味だった妻がぐっすり眠れるようになりました。

僕的にはかなり好きな本です。

 

とまあ、他にもひすいさん関連の書籍はたくさんあります。

何度も読んでいい本です。

読むたびに発見があります。

ぜひぜひ、一家に一冊、いや、数冊(笑)

ものの見方を変えると、

人生はスムーズにいく。

というか、

 

人生はスムーズだって、

気づける。

 

僕はそうやって、

どんどん楽しい毎日を生きてます。

 

今日も世界は美しい。

本日は僕のソロ企画の「八ヶ岳リトリート」当日。

雨の天気予報を覆して、

今は晴れている。

いつもそう。

そんな奇跡が頻繁に起きるのが、

八ヶ岳のリトリート。

 

他にもリトリート企画盛りだくさん。

 

 

「個」の中で、本当の自分と出会う。

自分の軸があるから、ビジネスやパートナーシップが上手くいく。

  

10月2日 藤井みのり×大島ケンスケ

 

残席 5名!

loose-meisou.hatenablog.com