読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

人生はライブ

 

カウンセリング、

セッション、

コンサル、

セミナー、

講演会。

 

僕もいろいろやったけど、

やっぱ本を読んだり、ブログを読んだり、

Facebookの投稿読むのとは、

全然違うんだよね。

 

一度はね、会った方がいいよ。

直接ね。直接絡むんだ。

世間話でもいいよ。

会って、その人の空気感とか、

そういうのを「生」で感じる事。

CD聞くのもいいけど、

音楽だってやっぱ「生演奏」がいい。

絵画の写真集見るより、

生、つまり「ライブ」がいい。

 

「芸術とはリアルタイムなものだ」と、

僕は思うけど、

これって芸術に限らずだよ。

 

今度僕が「八ヶ岳瞑想リトリート」やる、

ビジネスコンサルの「加美大輔」さん、

セックスレシピの作り方の「藤井みのり」さんも、

もちろん僕が直接彼らのセッションを受けた事から始まった。

 

そして第二弾の「ゆるぴこヨガin八ヶ岳」の、

ゆるぴこヨガと人気ブロガーで、心屋カウンセラーでもある、

Picoさん。

詳細はこちら↓

loose-meisou.hatenablog.com

募集は6月4日から!

 

この人ももちろん直接会って話した事があるから、

今回一緒に企画をする事になった。

 

「いいっすねー」

 

「そうっすねー」って、

 

めっちゃ軽快に決まった。

加美さんとみのりさんとも軽快だったけど、

 

 

本当に軽かった!

 

 

物事って、深刻に考えこむよりも、

軽やかに決まるもんだ。

これが人生における「スムーズ」さ。

摩擦が減る状態。

瞑想すればするほど、それが実感できる。

 

ちなみに、

僕は上記の「加美」さんと「みのり」さんのセッションとか、

算命学士の「秋田由理」さんとか、

ベストセラー作家の「ひすいこたろう」さんの合宿とか、

いまここ塾の「阿部敏郎」さんの瞑想伝授とか、

いろんなセミナーとか行ったけど、

 

 

ひょんな出会い

 

 

ってやつもある。

 

実は「ぴこ」さんともそう。

 

きかっけはフル・フィラメント瞑想の「ボブ・フィックス」さんの、

名古屋での瞑想会に参加した事だ。

*本当は東京で受けたかったけど、東京の申し込みは満席だった。

今思うと、それも全部必然だね。

 

ぴこさんのブログは読んでいた。

すげぇなーって、いつも思ってた。

ちなみに妻が一度、ぴこさんのイベントに参加した事があったし。

 

その会場で、ぴこさんに会ったのだ。

 

ここでポイント!

 

そういう大好きな人、

憧れの人に会ったら、

 

とりあえず話しかけろ!

 

遠慮すんな!

 

歓迎されるか、

迷惑がるか、

嫌がられるかは、

 

 

向こうが決める事だ。

 

 

とにかくからめ!

 

 

そんなわけで僕も、

 

「あ、ぴこさんっすよね?ブログ読んでます」

 

みたいな感じで話しかけ、

イベント終了の頃に写真も撮ってもらった。

忙しそうだったけど、ちょびっと勇気を持ってお願いしたら、

快く撮ってくれた。

f:id:meisoutoyama:20160526092432j:plain

それがこの写真、なんか俺、ちょっと緊張してねえ?

 

 

するとぴこさんは、

「ボブとも撮った?」

と聞くので、

「いえ、撮ってません」と言うと、

「撮ってあげるよ」と言ってくれた。

 

その時の言い方とか、仕草とかに、

僕はすっごく「自然な優しさ」を感じたのを覚えている。

ぴこさんの持つ、あったかさというか、大きさというか。

なんか、そう感じたのだ。

 

ボブさんは他の参加者と話し込んでいて、

写真を撮れる雰囲気でなかったけど、

ぴこさんが話してくれたからすぐ撮ってもらえた。

f:id:meisoutoyama:20160526092517j:plain

この人が瞑想業界(?)では有名なボブ・フィックスさん。チェンマイに住むアメリカ人。この日の僕の服「うさと服」のデザイナーの「さとううざぶろう」さんもチェンマイの人で、ボブさんとは知り合いらしい。後ろの人(通訳してた)のびっくり顔は謎。

 

そんな事から、Facebookで「お友達」になり、

今回の運びとなったわけだが、

 

いんやー、

 

人生って面白いわぁ。

 

 

もう一個おまけに、

僕のひょんな面白い出会い。

 

ノンデュアリティのスピ系の講演会、

阿部敏郎」さん、「さとうみつろう」さん、「大和田菜穂」さん出演、

東京両国で行われたイベントにて。

 

その時偶然入った中華レストランで会った、

出演者の「大和田菜穂」さん。

最近、スピリチュアル業界では有名人。

 

そこでも僕は、

遠慮なく話しかけた。

彼女は休憩中だったけど、遠慮せずに。

そしたらふつうに会話できた。

なんかふつうに楽しかった。

詳細はこちら↓

ameblo.jp

しかし、目の前で会話する菜穂さんから感じたエネルギーは、

それはそれは強烈なもので、

本を読むだけでは伝わらないものを得られた。

 

 

でもこれらの「出会い」は、

僕が彼らのエネルギーに触れる「準備」ができたから起こった。

僕の中で、そのエネルギーが溜まったのだ。

それを溜めるためには、

「お金」と「時間」と「労力」を投資する必要があった。

ここ大事よ。それらを「手放し」、エネルギーを「受け取る」んだから。

 

 

そして僕は今、

そうやって巡って来たエネルギーを、

さらに練り上げて、

循環させている。

 

僕に会いに来てほしい。

 

八ヶ岳で、

お渡しするよ。

僕が彼らからもらったいろんなエネルギーを、

山や神域でもらったエネルギーを、

本質のエネルギー、

あなたに伝える。

あなたはそれを使い、自分を許し、癒し、

さらにまた違う誰かに拡散させる。

それが宇宙の循環だ。

今、循環をさせ始めた人。

お金や人間関係の豊かさから、

さらに踏み込んだ「安らぎ」を得たい人。

mei-sou(瞑想)は確実にあなたを癒します。

 

 

 

さて、今日の総括として。

 

 

 

大好きな人がいたら、

話しかけよう。

 

人生はライブだ。

人生は恋愛だ。

 

 

*ちなみに近所で、ジブリの「宮崎駿」監督にばったり会った時、

超テンション高めで話しかけたら、

めっさウザがられました(涙)

一人静かにしてたい時もあるよね。ごめんね監督。

 

 

 

 

6月20日 残3名!

loose-meisou.hatenablog.com

 

「八ヶ岳 瞑想リトリート・ツアー」のお知らせ - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

⇧ こちらは満員御礼!

 

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー

 

mei-sou(瞑想)とは。

所有とは「記憶」であり、予定は「想像」です。

今この瞬間の「0(ゼロ)」を感じることにより、

様々な心の折を浄化できます。

 

こんな方に、mei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約90分)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

18888円

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

38888円

ご希望で昼食、温泉。

 

 

山歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、瞑想状態を維持し続ける事により、

体の芯に溜まったカルマを手放し、

本質の自分からのメッセージを受け取れるよう、

全身全霊でサポートします。

 

98888円

 一ヶ月のメールサポート付き。

 昼食、温泉。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*全てに送迎つき。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。

 

f:id:meisoutoyama:20160520141612j:plain

mei-souアーティスト 大島ケンスケ