遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

今日もガチンコの旅

 

奈良県吉野。金峰山寺の麓に宿を取りました。

loose-meisou.hatenablog.com

 

大峰山行って、金峰山寺でも歩き回り、

 

ヘトヘトですが、 

 

朝7時には出発。

 

もう一回天川に行って、山に行こうか、どうしようか・・・

 

なんて考えたりもしたけど、

 

さすがにあそこまで戻るのもなぁ・・・

 

で、

 

役行者(えんのぎょうじゃ)関連で、

 

もう一つ気になる「山」があったので、

 

そこへ向かうことへ。

 

すると、その途中に、

f:id:meisoutoyama:20180804143433j:image

 

吉野神宮」!!

 


f:id:meisoutoyama:20180804143406j:image

 

おお!前から密かに気にはなってた!


f:id:meisoutoyama:20180804143450j:image

 

朝早すぎて門も開いてなかったが、

 

覗くとタンクトップに短パンの人がなにやら作業している・・・

 

作業してるからには関係者なんだろうけど、とりあえず話しかけると、

 

門を開けてくれた。足袋と雪駄だったから、宮司さんなのかなぁ・・・

 

宮司もプライベートでは普通なのだと知りました(笑)

 

吉野神宮

 

有名な割には、

 

この業界ではあまりパワスポ認定されてないと思う。

 

ここね、

 

とってもいいですよ!

 

門を入ると、明らかに空気が変わる!

 

朝一ってのもあるかもしれないけど、

 

とてもパワフルなエネルギーです。

 

 

朝の瞑想を、神社で5分ほどして、

 

珍しく朝からお腹が減った・・・

 

流石に昨日はあんだけ歩いたり、荒行したり(笑)

 

夕食を17時に食べて、それ以来何も口にしてなかったしね。

 

今日も、朝食「無し」で、お弁当にしてもらったので、

 

どれ、半分くらい「早弁」するか・・・

 

ほんとは、山登る前は空腹がいいんだけど・・・

 

とフタを開けると、
f:id:meisoutoyama:20180804143338j:image

 

量、多っ!

 

朝から牛肉かよ!

 

とか驚きつつ、 

 

半分食べました。うまかったなぁ。

 

さて、

 

レンタカーを走らせ、葛城山へ向かいます。

 
f:id:meisoutoyama:20180804143410j:image

 

こちらが葛城山です。

 

役行者こと、役小角(えんのこずぬ)が、 

 

17歳の頃に山に入り、荒行の末、

 

孔雀明王」の法力を授かり、

 

そこから奇跡を起こし、

 

人々を救済したという、

 

いわば「修験道」の誕生地!

 

ちなみに、

 

そんな葛城山

 

もう一度写真を・・・

f:id:meisoutoyama:20180804143410j:plain

 

見えるかな?真ん中の山間の木が生えてないとこ。

 

この山、

 

ロープウェイが通ってます!

 

【葛城山ロープウェイ】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet

 

役行者が籠り、荒行をし、

 

法力を授かった由緒ある聖山も、

 

もはや「レジャー」で楽しめる高原なんです。

 

ロープウェイという文明の力で、

 

すいすい〜と登れるんです。 

 

役行者さんも、

 

世の中が豊かになって喜んでいるでしょう。 

 

しかし!

 

この旅は「ガチンコ・スピリチュアル」

 
f:id:meisoutoyama:20180804143503j:image

 

当然、

 

俺は徒歩で登ります!

 

ガチですから!


f:id:meisoutoyama:20180804143438j:image

 

鬱蒼とした森。

 


f:id:meisoutoyama:20180804143342j:image

 

櫛羅(くじら)の滝コース。

 


f:id:meisoutoyama:20180804143459j:image

 

と思ったら、いきなり川で行く手を阻まれる。

 

「ど、どないしよ・・・」

 

と困ってたら、

 

他の登山客(かなりベテラン!)が通り、

 

「ここ、このまま通れまっせ」

 

と、足がちょっと濡れるのもおかまいなしにひょいっと飛び越えた。


f:id:meisoutoyama:20180804143454j:image

 

で、僕もついてくことに。

 

でも、この人らがおらんかったら、引き返してたかも・・・

 

「大雨で崩落して通行止があちこちにあるから気をつけてな〜」

 

って、麓の売店のおばちゃんに言われてたから。

(だからこそ喜んで行く俺もアホだが・・・笑)

 


f:id:meisoutoyama:20180804143429j:image

 

で、登り進めるわけだが・・・
f:id:meisoutoyama:20180804143425j:image

 

とにかく急登の連続。

 

しょっぱなから汗だくコース。


f:id:meisoutoyama:20180804143355j:image

 

しかも、

 

「虫」が半端ない・・・!!

 

(だから僕はあまり「夏山」はやらないんだよなぁ・・・)

 

アブや、蚊、

 

その他、得体のしれない小虫が、

 

汗に反応して、群がってくる・・・

(そういう虫は人間の汗のアンモニアと、二酸化炭素が好きなんです)


f:id:meisoutoyama:20180804143419j:image

 

こ、こりゃぁ・・・苦行じゃ・・・

 

顔にかかる虫を追い払い、

 

タンクトップだと、肩や脇の下に群がってさしてくるので、

 

暑いけど長袖のシャツを着て、

(一応用意してた)

 

歩く歩く。

 

休憩すらままならない。

 

歩きながら水を飲む。



f:id:meisoutoyama:20180804143359j:image

 

虫さえいなければ、

 

もう少し山の涼しい木陰を楽しめたんだけど、

 

じっとしてられず、

 

かなりハイペースで歩いたので、

 

f:id:meisoutoyama:20180804143415j:plain

 

滝のような汗・・・!

 

でも、その甲斐あってか(?)、

 

1時間ちょっとで、

 

山頂へ到着!

 

f:id:meisoutoyama:20180804143609j:image

 

絶景!

 

 

奈良近郊の方はぜひ行ってみて!(ロープウェイ使って構わんぞな 笑)

 

360度パノラマ。

 

歴史ある飛鳥の平野が一望できます。


f:id:meisoutoyama:20180804143623j:image

 

標高は959メートル。

 

「つづじ」が有名だし、秋の紅葉もおすすめらしいよ。


f:id:meisoutoyama:20180804143634j:image

 

それにしても、

 

こんなに汗をかいたのは初めてかもしれないってくらい、

 

汗みどろの山登りになりました。


f:id:meisoutoyama:20180804143642j:image

 

でも、疲れもふっとぶこの絶景!

 

山頂で瞑想して、

 

エネルギーチャージ。

 

山のパワー、たっぷりと繋がれました。

 

そして、

 

こんなメッセージを、

 

山の精霊なのか、

 

役行者なのか、

 

受け取りました。 

 

覚悟ができた者が使命を授かる。

 

使命を授かった者は能力を授かる。

 

とのことです。

 

 

また、詳しくは別のブログでも書きたいと思います。

 

段階とか、そういうのもあるので。

 

とても大事なことだから。


f:id:meisoutoyama:20180804143651j:image

 

自販機に「キリン・メッツ(グレープフルーツ)」があった!

 

これ知ってる?

 

昔は北海道限定だったんだけど、今は他でも売ってるのかな?

 

懐かしかったのと、炭酸が欲しくて買っちゃった。

 


f:id:meisoutoyama:20180804143615j:image

 

神社もあります。

 

なんと地球神「国常立尊」を祀ってる神社!

 

こりゃ、この山は半端ないわけだわ・・・(笑)


f:id:meisoutoyama:20180804143606j:image

 

役行者と、この隣に不動明王もお祀りしてます。 

 

静かで、すごく気持ちいとこですよ。 

 

僕ものんびり瞑想して、

 

たくさん開きました。

 

場所は、

 

ロープウェイ駅からすぐの場所です。

 

そう、

 

ロープウェイ! 

 

・・・

 

・・・

 

 

いや〜、

 

・・・

 

 

 

最初はさ、

 

歩いて降りるつもりだったんだけど、


f:id:meisoutoyama:20180804143542j:image

 

文明を力を頼ることに・・・!!

 

体力的にはぜんぜん行けるんだけど、

 

あの「虫」との戦いに、疲れました・・・

 

終始顔にくる虫を追っぱらいながら歩くから大変なんよ。

 

すぐに「目」に入ってくる小虫がいてね・・・

 

さあ、 

 

しかし、

 

このガチンコスピリチュアルの旅は終わらない(笑)

 

ロープウェイで降りて、  

 

僕は再び、

 

登山口に戻ったのです!

f:id:meisoutoyama:20180804143503j:plain

このゲートをくぐり、向かったのは、


f:id:meisoutoyama:20180804143602j:image

 

滝!

 

実はここ、朝にも近くまできたんです。

 

道を間違えて(笑)

 

でも、そのおかげで、この滝の存在は知ってた。

 

朝に思った。

 

「帰りにまた、ここに来よう・・・」

 

とね。

 

なんでかと言うと、

 

「滝行」

 

をしたかったんです!

 

男の憧れ、

 

滝行。

 

この旅で、ぜひやってみたい!

 

実は昨日行った、金峰山寺の「脳天大神」で、

 

「滝行できます」

 

って看板があって、意気揚々と社務所に行ったら、

 

「あのね〜、色々と作法があるんですよ〜?」

 

「え?さ、作法?」

 

「そうですよ〜。滝行の前に作法をしっかり習わないとならないので、事前に受付をしてくれないと・・・」

 

と、

 

社務所の親父にクッソめんどくさそうに言われました。

 

でも、

 

今回はぜひ、

 

滝に打たれたい!

 

と思ってたんです。


f:id:meisoutoyama:20180804143619j:image

 

で、再び、登山道を10分ほど進み、

 

滝へ。

 

滝の横には、不動明王と、白龍さんが見守ってます。

 

高さは3〜4メートルくらい。

 

山奥。

 

今の10分ですでに汗をかいて

 

くそ暑い。

 

ならば、

 

 

脱ぐしかないっしょ!!!


f:id:meisoutoyama:20180804143626j:image

 

とうことで、

 

全裸で滝行しました!!

 

(最近、全裸の浄化にはまってます 笑)

 

でもね、

 

この滝、

 

なかなか、 

 

浴びてみると・・・

 

 

 

「痛い・・・!!!」

 

 

 

水の勢いってすごいんです!!

 

もちろん、

 

滝「行」だからさ、

 

「ノウマクサマンダバサラダンカン・・・!!」

 

とか、

 

不動明王真言を唱えたりして、

 

 

それっぽいことやってみたんだけど

 

 

そんなこと言ってられないくらい、

 

かなりすごい勢いで、

 

劇的に痛てぇんだわ!

 

特にチ◎コが危険なくらい痛い!!

 

 

そしてなにより、

 

痛いよりも、

 

怖い

 

って思うんだよ。

 

痛い中で、こう思いました。

 

 

「もし、流木が流れて来たら・・・」

 

「もし、大きめの石ころが・・・」

 

 

実際、滝行で大怪我や、事故死したという例は過去にたくさんあります。

 

やる前はまったく考えなかったのに、

 

いざ始めるとこの低落・・・

 

「恐れ」とは、いかに人間の感情にとって、

 

すごい威力なものかと思います。

 

 

でも、

 

その恐怖と、

 

痛くすら感じる激しい水の勢いを、

 

 

そこそこ感じて、

 

 

終了しました(笑)

 

 

汗だくだったから、

 

天然のシャワーで浄化!!

 

ってだけでも素晴らしいよね!

 

うん、すごいぜ、俺!!

 

 

と、自分を褒め称える。

 

そして、

 

滝行の余韻をかみしめつつ、

 

服を着ようと、

 

パンツを穿いてたら、

 

なんと人がやってきたではないか!!

 

ギリ、セーフでした!!

 

ついてるぜ!!(多分!)

 

一気に体もクールダウンして、

 

「どこ行こっかなぁ」と、 

 

グーグルマップを見ると、

 

面白い名前の神社が近くにあったので、

 

行ってみた。


f:id:meisoutoyama:20180804143646j:image

 

一言主神社

 


f:id:meisoutoyama:20180804143545j:image

 

願いを一言で言えば叶えてくれる!!

 

なんてすごい神社だ!!

(調べてみると、けっこう有名な神社でした 笑)


f:id:meisoutoyama:20180804143553j:image

 

こちらが、その神社。

 

質素な場所にあるのだが、

 

なかなかパワフル系。

 

冬に来たいなぁって思った。

 

「あったかい」エネルギーを感じたから。

 


f:id:meisoutoyama:20180804143557j:image

 

手水の龍さん。両手が力強い!


f:id:meisoutoyama:20180804143638j:image

末社もいくつかあるが、この「一言稲荷」は強烈!

 

僕も一言で、

 

願いを届けましたが、

 

いざやろうとすると、

 

「ひとことって、むずかしくねえ?」

 

って思った(笑)

 

君なら、

 

自分の「願い」を一言で言うなら、

 

なんて伝える?

 

。。。

 

。。。 

 

 

LINE@の方でも「デジタル参拝」で、みんなに一言述べてもらった。

 

正解は、ない。

 

きっと、こうやって自分の願いを「シンプル」に導くことが、

 

願いを届けることに役立つんだよ。

 

 

で、

 

そのまま、レンタカーを返すべく、

  

奈良駅へ向かってたら、

 
f:id:meisoutoyama:20180804143549j:image

 

こんな温泉があったので、

 

とりあえず汗を流しに行ったとさ(笑)

 

筋肉を使った脚を温めて、マッサージしたかったからよかった。

 

体って、

 

ほんと大事だね。

 

体をいたわる。 

 

体の声を聞く。

 

そこに、

 

魂の声が隠れているんだよ?

 

だからいつも、

 

僕は体を感じるようにしてます。

 

f:id:meisoutoyama:20180804213514j:plain

 

そして、

 

奈良県から去るのであります。

 

奈良は、いつ来ても奥深いぜ・・・

 

ありがとう。

 

どうせまた来るよ(笑)

 

f:id:meisoutoyama:20180804213518j:plain

 

お疲れさんでした。

 

今日も世界は美しい。

 

_____________

編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集
編集

8月9日 名古屋の夜は「Doragon Nighit」

龍を呼ぶ男たち。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。 満席!→10名増席残7名

10日の熱田神宮ツアー 満席

______________

9月10日 京都で瞑想会やりますよ !日程空けといてね。

____________

8/6「ドラゴン・メディテーション伝授会・東京」満席

夏の「ドラゴン・メディテーション」in 東京。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

_______________

LINE@ 登録は公式アカウントで「大島ケンスケ」か、

IDで「@bwr3245i」を検索してね。ブログとは一味違うメッセージを発信します。

<img src="http://qr-official.line.me/L/BKLFDVnrd9.png">

__________________

音楽配信しています!

楽曲配信します。歌詞掲載。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

*CDはなくなりましたので、また生産します。

______________

ご好評いただいている「0瞑想」の誘導動画はこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=lnw68HYjo68

 _______________

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

直接のメッセージの方は、ブログコメント欄へ。

(こちらが認証するまで非公開となっています)