遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

男と性とオーガズム

 

やっぱ、

 

これからの時代、

 

ブレイクスルーするために必要なのは、

 

「お金」 

 

 

「性」

 

へのブロックをとる。

 

そこの抑圧を解放すること。

 

この二つは、非常の大きな役割を持ってると思います。

 

で、

 

その解放とセットに、

 

「歌」「踊り」などに代表される、

 

自分を使った表現行為が、

 

メインになると思ってます。 

 

あ、僕の感覚的にね。

 

 

さ、

 

「性」にかんして、

 

以前、岡田哲也さんのシェアもあり、

 

僕の過去最高アクセス数になったこちらの記事。 

loose-meisou.hatenablog.com

 

まあ、

 

主に「オナ禁」への好奇心だったのかもしれませんが、

 

けっこう真面目な感想が、コメントや、個別のメッセで送られてきました。

 

「男性で性に関することを、こういう視点で書くって、なかなか貴重です」

 

「男性の性への感覚への理解に繋がります」

 

などなど。

 

ってわけで、

 

またまた全出しブログになるんだが、

  

 

今回はね、

 

先に言っておきますよ。

 

 

なんのメッセージ性もありません!

 

 

 

ただ、

 

ネタとして書いておきます!

 

 

タイトルにもある通り、

 

「オーガズム」についてね、

 

実は多くの男女が誤解しているので、

 

ちょっと言及しておきましょう。

 

 

男のオーガズムは、

 

「射精」ではない!

  

 

ということです。

 

 

おそらく、

 

ほとんどの男性が、 

 

その領域には踏み入れていなだろうと思います。

 

なぜなら、

 

射精したら終わり、だからです。

 

射精こそが目的で、射精こそが絶頂、ゴール地点。

 

でも、

 

その向こう側があります。

 

これについては、

 

女性にはもちろん、

 

男性にはとっても、意味不明かもしれませんが、

 

とりあえず話を進めます。

 

 

僕は若い頃、 

 

とってもスケベでした。 

 

というか、

 

病的でした。 

 

人恋しくて、

 

SEXが大好きで、

 

一日中でもしていたい!

 

ってほど、 

 

依存してしまうのです。

 

 

 

その割に、

 

緊張しーの、繊細なので、

 

初めての人とは、うまく行かない、ってこともしばしば・・・。

 

でも、人恋しくて、人肌が欲しくて、

 

いつも求めてました。 

 

 

だから当然、

 

そういう事を「探求」しました。

 

 

何回できるのか?

 

連続でできるのか?

 

どれくらい快楽を味わえるのか?

 

 

あまりおおっぴらに言えないこともありますが、

 

当時の僕なりに、そこは追求してみたのです。 

 

 

男性の「性」って、 

 

「外側」への探求と、

 

「外側」とのコミットによって生まれます。

 

 

「女も、男とするわけだから同じだろ?」

 

とツッコまれそうですが、

 

女性は身体構造を見てもわかる通り、

 

「内側」への探求と、

 

「内側」へのコミットなのです。

 

 

なんで、

 

そんなことが男の僕にわかるのか?

 

 

そこをお話ししましょう。

 

25歳くらいだったかな。

 

僕はある時、

 

そこに気づいたのです。

 

射精、という、文字通り「外側」へのコミットを、

 

極限までに制限された状態でした。

 

まあ、その時の内容として、

 

ちょっとSMチックだった、

 

ということはお許しください。 

(誰に許してもらうんだ? 笑)

 

あ、ちなみに、

 

SMとかって、お互いの信頼関係が必要になります。

 

信頼関係なしで、その状態に持ち込めるのは、

 

「真性」のSかMです。

 

残念ながら僕は、そこまで「プロ」ではありませんでした(笑)

 

 

で、

 

外側への「射精」という自然発生的な状態を、

 

限界まで我慢したのです。

 

ご存知の通り、

 

若い頃の僕は、

 

「やると言ったらやる男」だったので(笑)、

 

マジで、半端なく、極限を超えた状態まで我慢しました。

(そこに行き着くため、SとMの関係性が必要だったんだけどね)

 

 

ふうー、

 

ちょっといいっすか?

 

 

 

・・・・

 

 

・・・・

 

 

・・・・

 

 

・・・・

 

 

俺、

 

大丈夫か?

 

 

いったい、何を書いているんだ?

 

と、冷静になって見直すと、 

 

こんなに「射精」という言葉が多いブログはない!

 

という事実に気がつき、

 

動転しております・・・・。

 

 

 

しかし、

 

 

続きが気になるあなたのために、

 

 

僕も全てをさらけ出しましょう!

 

 

さて、

 

極限まで「射精」という、 

 

男性の絶頂を、外部へのコミットを我慢した結果、

 

自分の中で何かが起こりました。

 

 

反転がおきたのです。

 

それまでは、

 

外側への欲求であり、探求であり、コミットだったのに、

 

そのベクトルが、全て内側に向いたのです。

 

 

世界観が、ひっくり返りました。

 

即座に、

 

これが、女が感じている世界か・・・!

 

と、

 

なぜか、僕にはわかりました。

 

過去世とか、そういうのがあるとして、 

 

色々と覚えているのでしょう。

 

 

まあ、

 

通常の男性の感じている快楽レベルが「5」で、

 

射精が「30」だとしましょう。

 

それが、

 

射精する前から「80」くらい叩き出しているのです。

 

男性が「ウッ!」って、声が出るなんて、

 

本当に序の口です。

 

おそらく女性が「アン💓」って声が漏れるレベルでしょう。

 

で、

 

その状態がずっと続くんです。

 

これは男性なら共感していただけると思いますが、

 

夢のような状態です!

 

女ってずるい!

 

って、思われるでしょう!

 

*実際に、脳内の快楽ホルモンの分泌量を見ると5倍くらい違うらしいですからね。

 

でもね、

 

この夢のような状態、

 

これは実は、男性には危険な行為なのです。

 

 

 

話は少し変わりますが、

 

女性の方が平均寿命が長いですよね?これは動物もそうです。

 

男児の死亡率の方が高かったり、脳障害も、男性の方が多いです。

 

つまり、肉体という「ハード面」において、

 

女性の方が丈夫で、男性の方が弱いのです。

 

で、

 

その強烈な、

 

内側への探求とコミットが続けれて、

 

天国への入り口を開きかけた時、

 

僕はこう思いました。 

 

 

俺は、滅ぶ・・・

 

 

わかりますか?

 

滅び、ですよ? 

  

天空の城ラピュタで、 

 

バルス

 

って、

 

滅びの呪文を唱える感じですよ?

  

f:id:meisoutoyama:20170707221115j:plain

 

 

本当に、

 

自分がバラバラになるって思いましたからね。

 

怖かったです。

 

簡単にいうと、

 

男には、

 

あのオーガズムは耐えられないんです。

 

で、

 

そんな状態でも射精はしました。

 

でも、そこの感覚は、微々たるものでしたけどね。

 

で、

 

どーなったか?

 

本気で、

 

言葉が喋れなくなりました。

 

何か言おうとしても「あへあへあへ」と、

 

顎や舌が動かないのです。

 

歩こうにも、

 

足腰が立ちません。

 

腰が抜けたような状態です。

 

し、死ぬ・・・

 

と、マジで感じました。

 

ひどい頭痛がしました。 

 

でも、トイレにも行けず、床に崩れ落ちるように、

 

その場で眠ってしまいました。

 

それ以後、

 

僕のそっち方面への探求は、

 

なりを潜めました。 

 

怖くなったから?

 

というのも、正直あります。

 

だって、あのまま続けてたら、

 

絶対廃人になってた自信ありますし(笑)

 

f:id:meisoutoyama:20170707221056j:plain

 

でも、

 

そのおかげで「バランス」が取れました。

 

その後、

 

あんまり、そういう欲求がなくなり、

 

おそらく、人並みの性欲になったような気がします。

 

 

で、

 

後から思うと、

 

女の人ってすげえわ。

 

こりゃ叶わん・・・。

 

って、腑に落ちました。

 

「あれ」に耐えられる生命力がある。

 

男って、

 

なんか弱いもんだなぁって思った。

 

 

で、

 

ここで「瞑想」とか、

 

そういうスピリチュアルに結びつくんだけど、

 

やっぱり、外側への探求より、

 

内側への探求の方が、強烈で、

 

真理に迫っているんだなと。

 

女性っていうだけで、

 

その宇宙の真理が「体現されている存在」なんだなと、

 

そんな「宇宙の法則」を、

 

そんな「悟り」を、

 

 

体で理解しました。

 

 

さ、

 

書いてしまった・・・・。

 

やっちまった。

 

 

今回ばかりは、

 

あまり拡散しないことを祈ります。

 

 

 そして、

 

たいしたメッセージ性はないこの長いブログを、

 

読んでくれるなんて、

 

あんたどんだけむっつりやねん!

 

と、

 

笑い話をオチにしておきます・・・・。

 

 

____________________

声からはじめる感覚解放

自分の声を通して、自分を全解放。

誰もが「自分アーティスト」です。

ただのボイトレではありません。

あなたの人生そのものが、声の魔法で変化します。  

7月11日(火) 13時〜16時  初めての方対象

1名参加で個人セッションになりました!締め切ります!

7月11日(火) 18時〜20時 リピーター対象

https://www.reservestock.jp/events/197847 満席!

 

感想はこちら!

声の感覚解放! - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。 

_________________ 

久々のセミナー形式!

瞑想と「OpenSense」の感覚解放ワークです。  

7月10日!原宿、明治神宮付近にて!

瞑想と感覚解放 Open Sense

________________

7月17日〜18日 

白魔女ちひろと行く、諏訪巡りリトリート。

https://www.reservestock.jp/events/193495

残5名。

_________________

鳥居ミコとケンスケによる諏訪リトリート。

8月4〜5日 残2名

◆8月4日~5日【諏訪湖リトリート】〜一般募集開始しました♡|心理セラピスト 鳥居ミコ の ブログ

______________

8月8日 

都内でライブ「独演会」

loose-meisou.hatenablog.com

 

______________________

ご好評いただいている「0瞑想」の誘導動画はこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=lnw68HYjo68

 
____________________

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

******* 

メルマガ登録はこちら!

ブログや、Facebookとはまた違うことを書いてます。

メールレターならでは、すこし深いお話も多いです^ - ^

大島ケンスケ おおしまけんすけ 「なんにもしない」が教えてくれる。瞑想な日々。

 

瞑想、入門のために!

大島ケンスケ おおしまけんすけ 気楽な瞑想。簡単入門レッスン。

 

meisoutoyama@gmail.com