遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

男性の「性」についてと、ちょっと恥ずかしい話。

 

先週の「子宮委員長はる」ちゃんと、

 

「岡田哲也」さんのセミナー。

 

f:id:meisoutoyama:20170617163815j:plain

 

まあ、

 

完全にそれに「触発された感」はいなめないんだが、

 

今日はちょっと、

 

お恥ずかしい話を踏まえ、

 

男性の「性」に関してお話したいと思います。

   

 

今日はかなり、

 

全出しブログです。

 

 

僕にリアルであった人では、

 

けっこう有名な話なんだけど、

 

僕にそのテの話をさせたら、

  

 

めっちゃ面白いんですよね

 

 

鉄板ネタはいくつもあって、

 

絶対すべらない話

 

とか出れるんじゃねえ?ってレベルです。

 

  

ただ、

 

僕は「mei-souアーティスト」じゃないっすか?

 

「瞑想」で、

 

f:id:meisoutoyama:20170601203856j:plain

 

 

「アーティスト」なんで、

 

f:id:meisoutoyama:20170529112432j:plain

 

 

漫談するのが目的ではないので、

 

あんまり、その手の話は文章には書いてなかったんです。

 

 

でも、

 

今日はなぜか、 

 

気分が「ダークサイド」寄りなせいか、

 

やけくそモードなのか、

 

ぶっちゃけトークです。

  

 

ちなみに「性」を語るは、

 

「生」を語るって事、だとも思ってます・・・!

 

 

 

さて、 

 

 

突然ですが、

 

 

僕は過去に、

 

約10ヶ月間、

  

 

射精をしなかったことがあります。

 

 

なんか、

 

すいません・・・。

 

 

ええーーい、

 

もうやけくそだ。

 

 

で、 

 

28歳〜29歳という、

 

まだまだバリバリの頃の話です。

 

 

あ、今も現役バリバリです(当然やろ)。 

 

 

 

うーん、さすがに自分で書いててわさわさするなぁ。

このブログに関しては、

(アクセス数増えんでええ)

って、思ってる自分がいます(笑)

 

 

10ヶ月射精しない。

 

男性なら、

 

それがいかに「驚異的」なことなのか、

 

よくおわかりいただけると思います。

 

 

女性の性システムとは違うし、

 

女性のことはよくわかりませんが、

 

男性の「精子」は、常に生産され続けています。 

 

まして、20台の男性なんて、

 

生産数は、生涯においてもとっても多い時期では?

 

と思ってしまいます。

 

若い男なんて、

 

人生の大半が「ペニス」でものを考えているようなものですから。 

  

 

で、

 

なんでか?

  

なんでそんな長期間、射精しなかったのか? 

 

 

それは、

 

 

妻が、

 

 

妊娠、出産、授乳期で、

 

 

S●Xができなかったからなのですが、

 

 

オ〇ニーとかしなかったの?

 

浮気とかしなかったの?

 

 

という疑問が、

 

これを読んでいるあなたの脳裏に、

 

ふつふつと湧き上がってると思います。

(え?そんな疑問ないっすか?) 

 

 

まず「浮気」について。

 

 

この時期、

 

僕はけっこう「モテ」ました。 

(今のモテ具合?ふふふ・・・それは秘密よん) 

 

職場には、女子大生のアルバイトがたくさんいて、

  

 

一緒にご飯食べに行きましょうよ〜❤️

 

 

みたいなお誘いもちょいちょいあったりして、 

 

実際、

 

お気に入りの娘と「飲みに行く」くらいなら、たまにありました。

  

で、さらに、

 

今のように、我が家の夫婦間もラブラブではなかった。

  

となると、

 

「チャンス」も「動機」もあったんですが、

 

二つ、問題があった。

 

 

まずは「金がない」

 

僕はかつて借金があったせいで、妻から金銭的な信用は0(ゼロ)でした。

 

僕の得意の「0(ゼロ)瞑想」もびっくり。信用ゼロ。

 

少ないお小遣いで、カードの一枚も持たせてもらえませんでした。

 

「貯金、貯金」

 

と、当時、財政を預かる妻は、

 

今では信じられませんが、

 

当時はお金への不安が人100倍強かったので、

 

いつもお小遣いはぎりぎり。

 

飲みに行く、しかできなかったのです。

 

お泊まりとかも許されなかったしね。

  

 

 

で、

 

もう一つの問題。

 

それが「ひどいアトピーだったんです。

 

当時、半袖半ズボンは着れませんでした。

 

皮膚があちこちただれていて、

 

とても人前に晒せるような状態じゃなかったんです。

 

*この後に「ケミカル断ち」して「冷えとり健康法」して「玄米菜食」して、

完治しましたよ。今ではスベスベのツルツルです。  

 

 

だから「浮気」で発散、という選択肢は、ありえなかったのです。

 

 

 

で、

 

たぶんみなさんが期待しているのは「オ〇ニー」の方なんでしょうが(笑)、

 

 

どうして、僕はしなかったのか?

 

 

気になりますか?

 

 

それはですね・・・

 

 

・・・・

 

・・・・

 

 

・・・・

 

 

俺は二度とオ〇ニーはしない!

 

 

と、

 

ある日天に誓ったからです。

 

 

おそらく、

 

男子なら非常に共感を得ていただけるとは思うのですが、

 

 

99パーセントの男性が、

 

中高生くらいに、 

 

神様、僕はもうオ〇ニーはしません・・・!

 

と、

 

誓ったことがあると思います。

  

 

普段「神」なんてまったく信じてないくせに、

 

その時ばかりは「神に誓う」のです(笑)。 

  

 

しかも大抵はオ〇ニーした後、

 

「罪悪感」と「自己嫌悪」に打ちのめされた後に誓うんですけどね(笑)

  

 

そして、数日後には、

 

神様ごめんなさい・・・

 

と、あっけなく破られる・・・(爆)

 

 

f:id:meisoutoyama:20170613105512j:plain

(この方は人間の都合により「玉無し」にされております・・・)

 

 

で、

 

僕がそれを誓ったのは27歳でした。

 

当時の僕は

 

ストイックな若者でした。

 

愛読書は「純文学」系の小説の他は、

 

主に「中国古典哲学」と「仏教」関連の本。

 

誓った理由やきっかけはあまり覚えてないのですが、

 

なんか知らないけど、

 

ある日僕は誓ったのです。

  

 

俺はもう、二度と、自力発射はしないのだ」と。

 

 

で、

 

僕は基本、

 

 

言ったらやる男です

 

 

しかも、

 

徹底的に。 

 

 

有言実行がモットー

(今はけっこう言った事をひっくり返しますが)  

 

 

で、当時の彼女(嫁)とは週に一回程度会って、

 

そういう事を当然しますが、

 

一人の時は、絶対にしませんでした。

 

(うーん、そろそろこれを書いている自分がアホらしくなってきた)

  

 

27、8歳の若者が、

 

週に一度、というだけでも、

 

けっこうな「苦行」です。

 

お分かりでしょうか? 

  

しかも僕は当時、

 

おそらくは平均的な男性の性への欲求より、

 

強かったと思います。

(スキンシップを求めてたんですね。色々満たされてなくて) 

 

 

でも、

 

僕はそれを守ったのです。

  

断固、有言実行です。

 

しかし、

 

妊娠、出産、授乳期!

 

妻の方にその気もないし、物理的にできないとなると、

 

僕はひたすら耐えるしかありませんでした。

 

 

苦行以外の何者でもありません!

 

 

おわかりでしょうか?  

 

あの苦しみが・・・。

 

 

 

毎日、激しい運動をしました。

 

外を全力で走ったり、腹筋したり、スクワットしたり。 

  

そうすると、だいぶすっきりするんです。

 

そうやって、10ヶ月近く、

 

僕は宗教家を目指す修行僧のように、耐えたのです。 

  

 

しかしですね、

  

聖人君主とは程遠く、 

 

イラつきやすいし、

 

悶々します。 

 

ストレスが溜まり、免疫力はガタ落ちです。

  

 

まあオチとしては、

 

 

みんな〜! 

 

 

我慢したらあかんよ〜!

 

 

っていう、

 

 

さもどうって事ない話なのですが、

 

 

本当に、

 

本当の本当に、

   

ガチで、マジで、リアルで、リア充で、リアルゴールドで、

 

 

 

この「苦行」は 

  

 

おすすめしませんね・・・。

 

 

マジできついです。

 

 

男性諸君。 

 

あなたがもしこの苦行にチャレンジして、 

 

不機嫌になったり、不健康になるのは、

 

結果として社会に悪影響です。

 

出すものは出しましょう。

(そんなチャレンジする奴はおらんか・・・笑)

   

 

でね、先日のセミナーで、

 

はるちゃんが言ってた「三大欲求」を満たすって、

 

本当に大事です。

 

食欲。睡眠力。そして性欲。 

  

 

出す、って大事ですよ?

 

感情も、

 

汗も涙も、

 

うんこもオシッコも。

  

 

そして、精子も。 

 

  

それを耐え続ける。

 

抑え続けるとどーなるか?

  

 

カルマ溜まりまくりでした(笑) 

 

 

精神的にはもちろん、  

  

風邪も引きやすいし、

 

アトピーはもちろん、身体中、あちこち不具合が出ました。

 

 

以上・・・体験者は語る・・・でした。

 

ガチな修行僧ならそういうこともやるんだろうけど、

在家の男がそこまでするなんて、

今こうして思い返してみると、呆れますね(笑)

いったい、何が当時の僕を駆り立てていたのでしょうね・・・。

 

  

でね、セミナーでさ、 

 

自分のアソコにさわれない人」が女性がいるって話や、

 

まんこの鍵」ってキーワードがあったけど、

 

loose-meisou.hatenablog.com

 

男性の場合、

 

性に対して「健全である」ということは、

 

いったいどういうことなんだろうね?

 

と、考えたのだよ。

  

だから「性」を考えるは、

 

「生」を考えるって事になる。 

 

・・・

 

 

 

ん?

 

 

は!そうそう!

 

僕はこれを語りたくて、

  

 

長々と自らの恥部を晒してしまった・・・!

 

  

f:id:meisoutoyama:20170619071446j:plain

 

どこでもドアがあったら、ヒマラヤの奥地にでもこもりたい気分です。 

 

 

 

まあ、冗談はともかくだ。

 

 

男性にも、

 

「性的なブロック」ってあるの人いるんじゃないかな?

  

自分のチン〇をさわれないって人はなかなかいないだろうけど、

 

精液が汚いって、僕も昔思ってた事あるし、

 

性行為そのものが「よくないもの」的な事を思う人や、

 

ましてオ〇ニーとなると、罪悪感持つ人も多いだろうね。

  

大なり小なりだろうけどさ。

   

 

なーんのブロックもなさそうな「遊んでる男」って、

  

実は幼少期の「満たされなかった体験」を、

 

性で満たそうとしている人が多いんよ。

 

僕も、昔はそうでしたね。

 

完全に「依存」しちゃうんです。

 

スキンシップ不足だったんだと思います。

  

だから、その人に必要なのは、

 

取っ替え引っ替えする事じゃなくて、 

 

ふれあいの中で、しっかり温もりを感じる事、なんだよね。

 

で、

 

自分がそういう「性的な歪み」を持っていると、

 

そういう相手を引き寄せやすいです。

  

似たもん同士が引き合ったりしますよね。 

 

だから、「性」を通して、

 

結果「自分」を学ぶ。「人間」を学ぶってことは多いんです。

 

「性」は、切っても切り離せないものでしょ?

 

これからの時代をブレイクスルーするのが、

 

「お金」と「性」であることは間違いない。

 

自分の、そういう部分に向き合ってみる、

 

ってのも、

 

なかなか面白いもんですよ。

 

まさしく「生」と向き合う事だから。

 

我々の根源的な欲求であり、底辺的な衝動。

 

ここをしっかり扱うって、

 

自分を大切にするって事だ。

 

 

まあ、最後になりますが、

 

出すもんは出しとこうぜ!

 

ってことで、

 

お後がよろしいようで(笑)

  

 

ちなみに「このテの話」は、

 

あとは実際会った時、「鉄板ネタ」を披露しましょう(笑)

  

 

そのうちに、アダルトな話題てんこもりの、

 

「大人の夜の瞑想会」でもやろっかな?

 

だれか企画してみては?

 

__________________

「声からはじめる感覚解放」

自分の声を通して、自分を全解放。

誰もが「自分アーティスト」です。

ただのボイトレではありません。

あなたの人生そのものが、声の魔法で変化します。  

6月26日(月) 残3名1名

https://www.reservestock.jp/events/191619

7月1日(土) 残3名

https://www.reservestock.jp/events/192045 

感想はこちら!

声の感覚解放! - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。 

______________________

6月24日(土・新月) 

自分の名前に隠された使命を知り、

マントラを手にして、意識覚醒。願いを叶える瞑想をします。

https://www.reservestock.jp/events/193418

3名2名1名!! 

_________________

6月25日(日)

リピーター限定の、朝のシークレット瞑想会です。

https://www.reservestock.jp/events/193561

満席 1名「増席」→満席 ありがとうございました。

_____________________

7月7日!金沢で瞑想&お話会決定!

少人数です。素敵な和室で。

北陸方面へ知り合いがいたら、お声がけしてくれると嬉しいです!
(ほとんど知り合いがいない件)

大島ケンスケ おおしまけんすけ 金沢『七夕瞑想会』

____________________

7月17日〜18日 

白魔女ちひろと行く、諏訪巡りリトリート。

https://www.reservestock.jp/events/193495

残5名。

_________________

8月8日 

都内でライブ「独演会」予定。

日程あけといてください!

 

______________________

ご好評いただいている「0瞑想」の誘導動画はこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=lnw68HYjo68

 

_________________

個人セッションについて。

 

料金は90分 29000円です。

マンツー・マンで、じっくりとお話をしたい方向け。 
 
・自分ビジネスの始め方。
・豊かなパートナーシップの築き方。
・スピリチュアルな探求について。  
 
 
歌の解放ワークの、スタジオワークの個人セッション。
 
・どうしても人前では声が出ない。
・誰もいないところで、じっくりと向き合いたい。
・自分のことを、声を通してもっと知りたい!
 
こちらのセッションは、90分 29000円。 
          180分 50000円です。
____________________

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

******* 

メルマガ登録はこちら!

ブログや、Facebookとはまた違うことを書いてます。

メールレターならでは、すこし深いお話も多いです^ - ^

大島ケンスケ おおしまけんすけ 「なんにもしない」が教えてくれる。瞑想な日々。

 

瞑想、入門のために!

大島ケンスケ おおしまけんすけ 気楽な瞑想。簡単入門レッスン。

 

meisoutoyama@gmail.com