読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

「怒れない人」へ。

 

5月15日〜16日(月・火)

エネルギー遊び満載の「八ヶ岳リトリート」。

http://www.reservestock.jp/events/180362

残2名!残1名様となりました!  

_________________

 
 
東洋医学、哲学では、
 
 
身体と精神の繋がり」が古来より説かれてたって知ってる?
 
 
例えば「悲しみ」は肺に出るとか、
 
「恐れ」は腎臓とか、
 
「喜び」過ぎると心臓が悪くなるとか。
 
 
 
で、
 
「怒り」は肝臓に出るという。
 
 
 
最近のお腹の違和感があった。
 
上腹部で、肝臓のあたり。
 
「何か肝臓や、もしくは胆のうに異常が・・・」
 
と思って、念のため検査したら、
 
数値も、エコー診断も、
 
まったくの健康体である事が判明!
 
エコー診断やってるそばから、
 
「腎臓も肝臓も、胆のうも、とってもきれいですねぇ」って言われた。
 
血液検査の結果も、理想の数値だ。
 
 
まあ、気にし過ぎてもなんなので、
 
食生活を改めつつ、フツーに暮らしています。
(やはり脂っこいものは食べたくないし、お酒も弱い) 
 
 
でね、
 
僕はかつて深い瞑想状態で、
 
下腹部に「劣等感」の塊のようなものを発見した事がある。
で、
 
このお腹の違和感のある、右上(肝臓)のあたりに、
 
「怒り」を溜め込んでいたという事が最近わかった。
 
東洋医学ってすごいね)
 
 
でもね、 
 
僕って全然「怒らない人」だったんですよ。
  
 
だから
 
「なんで俺に怒りがたまるんだ?」
 
 
と、一瞬思った。
  
でもすぐわかった。 
 
あ、ちなみに「怒りを溜め込んでた」わけじゃないんです。
  
「怒りを我慢してた」でもありません。 
 
そりゃちょっとくらい不快な事あります。
 
でも、僕の場合、不快=怒り、と、あまりならない。
 
つまり、そもそも「怒る」という感情が、
 
人よりも極端に少ないんです。
 
 
 
しかし、最近瞑想しながらふと気づいた。
 
「人の怒りを恐れ、人の怒りを止めようとしてた」
 
という、子供の頃からの習慣が、
 
肝臓周辺に「怒り」のエネルギーとして蓄積されてたようです。
 
告白するが、
 
僕は「人の怒り」が昔から何より苦手だった。
 
「怒る人」を見たり、ましてこちらに怒りが向けられる事が、
 
本当に苦手で、恐怖だった。
  
 
 
思春期頃から、
 
ヤンキーの真似事して、
 
人の怒りにこちらも怒りで反応するようにはなったが、
 
やはり根底的な「怒りへの嫌悪、恐れ」は蓄積されてた。
 
 
だから、例えば僕の嫁さんは、
 
すぐに「怒り」の感情をあらわにする人で、
 
結婚してから「なんでこんなに怒るんだろう」
 
と、僕は驚き、いつも「怒らせなように」気を使っていた。 
 
もちろん、
 
今思うと、
 
それは「僕がやらせてた」んだけどね。気づくために。
 
 
でも、当時はそんな知恵はなく、
 
ただただ、怒らせないように、気を張っていた。
 
 
職場でもそう。
 
どの職場にも「すぐ怒る上司」とかいたもんだ。
 
僕は基本的に要領いいし、どんな仕事でもちょちょいのちょいってこなせるから、
 
あまり自分が怒れれるってことはなかったけど、
 
それでも人が怒られているのを見ると、
 
ぎゅっとみぞおちのあたりが萎縮するのを感じていた。
 
 
さきほど、
 
「そもそもあまり怒りが湧かない」と言ったけど、
 
たま〜に、怒りが湧くことくらいあるけど、
 
「怒ること=すんげえよくないこと」として思ってたので、
 
人前で「怒る」ってことはほとんどなかった。
 
 
 
怒り、という感情。
 
自分にも、他人にも、すべてにフタをしてた。
 
 
怒りも、感情の一つなのだから、
 
怒りたい時に怒ればいいし、
 
怒りたい時は、怒るもんだ。
 
ここ数年かけて、それを練習していった。
 
そうやって解放しているから、
 
ずいぶん楽になった。
 
でも、
 
この体の症状がこんな風に反応するって驚きだ。
 
怒るようになって、
 
感情が解放されている証拠の症状のようだ。 
 
この違和感をしっかり感じきって、
 
子供の頃から抑え、恐れて来た「怒り」という感情と向き合おうと思います。
 
あ、
 
のんびり、ゆるくね。
 
 
だからもしこれを読んで、
 
「私も怒れない人だったなぁ」って心当たりある人は、
 
自分のお腹の右側をなでなでしてあげて、
 
「怒っていいんだよ」
 
って、自分に許可を出してあげてね。
 
僕はおかげさまで、 
 
怒りたい時は怒れる人になったから。

f:id:meisoutoyama:20170423082234j:plain

おかげで、いつもすっきりしとるのです。

 

_________________

「声から始める感覚解放」

 

みんなが地球のアーティスト!

自分アーティスト宣言!

思い切り歌うってこういう事!

体験しませんか?  

5月28日(日曜日)

http://www.reservestock.jp/events/183823 残席3名2名

5月29日(月曜日)

http://www.reservestock.jp/events/183874 残席3名2名

 

怒涛の感想はこちら!

声の感覚解放! - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 ______________________

 

「パスタ瞑想!」

パスタ作りと瞑想って似てる!

美味しいパスタも食べれる、とっても楽しい瞑想会です。

5月27日!

http://ameblo.jp/pasta-fresca/entry-12270419973.html

 

大人気の「0瞑想」の誘導動画はこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=lnw68HYjo68

_________________

個人セッションも行ってます。

料金は90分 20000円です。

マンツー・マンで、じっくりとお話をしたい方向け。 
・自分ビジネスの始め方。
・豊かなパートナーシップの築き方。
・スピリチュアルな探求について。  
 
 
歌の解放ワークの、スタジオワークの個人セッション。
 
・どうしても人前では声が出ない。
・誰もいないところで、じっくりと向き合いたい。
・自分のことを、声を通してもっと知りたい!
 
こちらのセッションは、90分 26900円です。 
 
____________________

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

******* 

メルマガ登録はこちら!

ブログや、Facebookとはまた違うことを書いてます。

メールレターならでは、すこし深いお話も多いです^ - ^

大島ケンスケ おおしまけんすけ 「なんにもしない」が教えてくれる。瞑想な日々。

瞑想、入門のために!

大島ケンスケ おおしまけんすけ 気楽な瞑想。簡単入門レッスン。

 

meisoutoyama@gmail.com