読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

季節を感じる。

 

4月15日「おやつ瞑想」 残2名 

名古屋近郊の方!ぜひ会いに来てね!

歌も歌っちゃうよ。

Mei-souアーティスト × おやつ工房Sorairo* おやつ瞑想会

______________________ 

 
 
 

まともに「お仕事」して、

 

サラリーマン的なことをしていると、

 

基本「ルーチン・ワーク」です。

 

ええ、僕も散々やりましたよ。

 

バイトやパートもそう。

 

ただの繰り返し。

 

何時〜何時まで。

 

あれやってから、これやって。

 

これ片付けて、終わったらあれをやって・・・。

 

というのが、いわゆる一般的な「お仕事」なわけです。

 

主婦の仕事、もそういう一面はあるよね。

 

 

でね、

 

これってやっぱ「社会のリズム」なわけですよ奥さん。

 

僕らは20世紀に生まれ、

 

ず〜〜〜っと、そうやって生活してきたんですよね。

(あ、21世紀生まれの読者もおるだろうがな 笑)

 

僕ら、というか、

 

我々日本人、

 

戦後からず〜〜っと、そんな感じだったわけです。

 

社会のリズム、ビジネスや経済のリズムで、

 

めっちゃ頑張って来たわけです。

 

で、バブル経済崩壊ともに、

 

その「リズム」で生きることに、息切れする人たちが増えて来た。

  

日本は年間3万人の自殺者って言われているけどさ、

 

 

それって「遺書」があった人だけのカウントだから!

 

 

遺書がないと「変死扱い」なので、

 

自殺カウントされません!!

 

年間の「変死者」も入れると15万人。

 

自殺、絶対3万人規模じゃきかねえよな・・・。

 

おいおい、戦争より死んでるぜ(笑)。

 

(って笑うとこじゃねえし!)

 

 

でもさ、

 

なんでそんなに自分が死ぬくらい、

 

追い詰められ子ちゃんになったのか?

 

逃げりゃいいじゃん?

 

やめればいいじゃん?

 

 

とか言っても、

 

僕も20代の頃超自殺願望あって、

 

リストカッターだったし〜、

 

親友がガチで自殺してるし〜、

 

なんとなくわかるんよ。

 

 

理由は千差万別だろうさ。 

 

でも、根本的な原因を、

 

ざっくり言うとね、

 

やっぱ「社会のリズム」と、

 

「自分のリズム」が合わないから、 

 

疲れるんよ。しんどいんよ。きついんよ。 

 

 

なんとなく、社会のリズムと自分のリズムがあっている人はいいよ。 

 

そういう人は楽だよね。

 

たぶん、そんなに社会の制度に迷ったり、疑問を持つことなく、

 

社会の情報に合わせて生きてくんだろう。 

 

でも、そうじゃない人にとって、

 

こりゃ拷問なんすよ。

 

ただ、日本で生活するだけで、

 

一歩間違うと拷問。

 

 

僕はかろうじて、ミュージシャンとか、

 

フリーターという、社会的にアウトローな立場だったから、

 

まだ良かったけど、

 

それでも社会のリズム、他人のリズムに合わせることを重視してしまい、

 

ぶっ壊れる寸前まで落ちたんだよね。

 

 

やっぱね、

 

これからは「宇宙のリズム」で生きるのがいいよ。

 

これを「原則」として生活してみる。

 

 

宇宙のリズムってなんやねん?

 

って思う人いるかもしれないけど、

 

単純に「自然」を感じるだけよ。

 

太陽の動き。

 

月の動き。

 

季節の動き。

 

それをしっかりと感じてみる。

 

自然を感じると、

 

狂ってた「宇宙のリズム」が、ちゃんと合ってくる。

 

僕はそのために、

 

田舎暮らししてんのかなぁと、 

 

昨日思った。

 

f:id:meisoutoyama:20170325134919j:plain

 

春、といえば「ふきのとう」。

 

近所で採取!天ぷらと蕗味噌にしました!

 

f:id:meisoutoyama:20170325134911j:plain

これは去年収穫した「お米」なんですが、

 

まだ籾殻付きの状態。

 

これを機械で「籾摺り」という作業をします。

f:id:meisoutoyama:20170325134914j:plain

 

そんで、ようやく「玄米」になります。

 

f:id:meisoutoyama:20170325134916j:plain

 

最近は玄米は食べなくなったから、

 

ここから「精米」作業をして、白米などにする。

(我が家に精米機があります!)

 

お肉とかがおかずの時は「白米」か「8分搗き」くらいにするけど、

 

気分によっては糠層を残した「5分搗き」、「7分搗き」します。

 

黒米を混ぜたりもします。

 

 

今年からはもうやらないけど、

 

農作業なんて、めっちゃ「季節」と共にあるから、

 

バリバリ「宇宙のリズム」なんだよね。

 

山野草も、旬のものだし、

 

草木、草花を眺めるのも、宇宙のリズム。

 

これから宇宙のリズムで生きる人が、

 

幸せになる時代だよ。

 

物質的な豊かさを得るためには、

 

この宇宙のリズムで得た精神性が大事だよ!

 

f:id:meisoutoyama:20170326095615j:plain

四季のある国、日本。

宇宙のリズムを取り戻そう。

 

___________________

 

お花を感じるって、めっちゃ宇宙のリズム!

 

4月7日。 

いまここなお花見会!

【募集開始】4/7 みんなで遊ぼう!超絶楽しい“今ここ”お花見会|宇宙体感ナビゲーターちひろの宇宙体感NOTE

花は女性性開花の象徴。

花の下、瞑想して、僕の歌やお話を聞いて、遊びましょう。 

主催のちひろちゃんも、とても素敵な女性です^ - ^

子育てやパートナーシップのこととかも、いろいろ聞けると思います。 

___________________________

 

____________________

4月27日、

http://www.reservestock.jp/events/178320

女性性のステージを上げるプロ、

ARATAさんとのコラボ。ワン・デイ・リトリート葉山。

ARATAさんの包容力、圧倒的な男性性は、僕も包まれてしまいます。 

その安定感の上だからこそ、女性は遊べるんです。 

____________________________ 

 

4月20〜21日は、歌ってゆるむリトリート。

八ヶ岳という超パワースポットで、

けー先生の「声トレ」レッスンと、

僕の瞑想による感覚解放で、

本来の姿があぶり出されます! 

歌と瞑想と大自然。

最強の組み合わせ! 

4月21〜22日 

http://www.reservestock.jp/events/174248

残席2名

______________________ 

 

最高の感覚解放、Open Sense!

大島ケンスケによる、瞑想と感覚解放のメソッド!

次回は3月28日。

18時〜21時。

都内のホテル(ビジネススイート)にて。

Open Sense ワン・デイ参加 申し込みフォーム

残2名

*初回の方は、30分ほど講習があります。  

 

5月7日の解放の八ヶ岳リトリートの参加はこちら。

Open Sense 八ヶ岳リトリート

1泊2日で、八ヶ岳の大自然の中、ちょっとラグジュアリーなホテルで、

とことん解放します。 

残3名 

______________________ 

3月29日

声ではじめる感覚解放。

リハーサル・スタジオで、少人数でみっちりと向き合います!

http://www.reservestock.jp/events/177047

満席!

 

都内、個人レッスン、応相談です!

27日全日。28日、夕方まで。29日午後。 

甲府市松本市でのセッションも受け付けます。 

_____________________

大人気の「0瞑想」の誘導動画はこちらです。

 

www.youtube.com

______________________ 

 

4月9日の「パスタ瞑想」 満員御礼

 

個人セッションも行ってます。 
 
料金は20000円です。
 
都内に滞在中、マンツー・マンで、じっくりとお話をしたい方向け。 
八ヶ岳でのセッションは応相談。
 
あなたを覆い、ブロックしている「膜」を外すワークもやります。
お金、パートナーシップ、あらゆるブロックをエネルギー的に解除していきます。 
 
ご希望の方はメッセージください(アドレスは下記)。
もしくは、Facebookメッセンジャーにて。
(繋がってない方は友達リクエストもね)
 

 

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

メルマガ登録はこちら!

ブログや、Facebookとはまた違うことを書いてます。

メールレターならでは、すこし深いお話も多いです^ - ^

大島ケンスケ おおしまけんすけ 「なんにもしない」が教えてくれる。瞑想な日々。

 

******* 

meisoutoyama@gmail.com

 

mei-souアーティスト 大島ケンスケ