読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

高千穂巡り! その2 猿田彦

リトリート 不思議 神社

  

前回の続きです。

 

loose-meisou.hatenablog.com

 

「天の岩戸神社」を出て、

 

我々は「高千穂神社」へ向かいました。

 

宿に着く時間も考慮して、

 

サクッと行ってしまいたい!

 

でも、

 

車を走らせていると、

 

「ん?」

 

と、やけに気になってしまった神社がありました。

 

まず、

 

読み方がわからん!

 

 

櫛触神社

 

読めます?

 

f:id:meisoutoyama:20170304190641j:plain

 

で、

 

車をUターンして、そこへ向かいました。

 

「くしふる神社」という名称で、

 

由緒ある神社!

 

天孫降臨の地、「くしふるの峰」に鎮座する神社!

 

さすがオレ!

 

というか、

 

完全に「呼ばれた感」満載でした(笑)

 

だって、

 

むしょーーーに、気になったんです。

 

 

 

長い階段を登り、

 

参拝!

 

ちなみに、

 

めっちゃパワフル。

 

参加者のくるちゃんも、テラさんも、

 

鳥居をくぐって空気が変わるのをはっきり感じてました。

 

あまり知られていないパワースポットだと思います。

 

そんで、

 

そこで高千穂の地図を見ていると、

 

「天真名井(あまのまない)」という場所が近いとわかった。

 

水が湧いているんだけど、

 

天孫「瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」が、

 

この国に降り立って際に、そこに清い水を作ったとされる。

 

全国ある「真名井」という名の井戸や湧き水は、

 

すべてここがルーツ。

 

「うーん、どうしよっかな・・・」

 

と思ってたら、 

 

「トイレに行きたい」と、テラさんが言う。

 

くしふる神社にはトイレがない。

 

で、天真名井にはトイレマークがある。

 

で、行くことにしました。

 

しかし、

 

地図通り進んでも、

 

見当たらない。

 

「あれ〜、おっかしいなぁ」

 

と言ってたら、

 

荒立神社

  

という看板が!

 

たしか、高千穂のこと調べてた時、

 

名前を見て、ちょこっと気になってた神社。

 

ちょっと迷ったけど、思い切って行ってみた。

 

なるようになるっしょ。

 

ホテルに遅れたら遅れたでいいやと。

 

すると、

 

そこは、

 

天孫御一行の導き人「猿田彦」と、

 

天の岩戸開きの立役者「アメノウズメ」が、 

 

結婚して住み着いた土地だとか!

 

だから当然、その二神をお祀りしている。

 

裏山が御神体になっていて、

 

あたたかく、やさしい雰囲気。

 

f:id:meisoutoyama:20170304190644j:plain

 

あ、ちなみにそこにトイレがあり、めでたしめでたし。

 

 

f:id:meisoutoyama:20170304190642j:plain

猿田彦大神

 

導きの神とされている。 

 

実は熊本城の稲荷神社内に、

 

まっさきに気になったのが、

 

猿田彦大神の石碑でした。

 

「導きに、導かれる」

 

これは僕の好きな言葉です。

 

まさしく、今こうしているのは、

 

なんらかのお導きとしか思えない。

 

さ、

 

気を取り直して、今度こそ高千穂神社へGO!

 

と思って、

 

道を戻ると・・・。

 

「天野真名井」と書かれた案内図・・・!

 

ちょ・・・、

 

あったんかい!!

 

と、みなでツッコむ!

 

確かに、入りにくい道だったけど、

 

どうしてスルーしたのか・・・。

 

 

「どうする?」

 

「行くしかないっしょ」

 

ということで、 

 

そこもきっちり行っておく、水も飲んでおく。

 

f:id:meisoutoyama:20170304074507j:plain

もう、強烈なエネルギー食いすぎて、

 

僕もぼんやり状態。

 

 

んで、

 

やっと今回のメインの一つ

 

高千穂神社へ到着。

 

 

f:id:meisoutoyama:20170304190645j:plain

変わった狛犬です。

 

 

参拝する階段を登っている時は、 

 

「ああ、ようやく来れたんだ・・・」

 

という感動とともに、

 

様々な不思議な感覚に包まれました。

 

3人とも無口に、

 

黙々と歩き、手を合わせました。

 

大きな何かが、

 

自分からぽろりとなくなり、

 

身が軽くなったような気がしました。

 

なんと言っていいのか、

 

重荷が下ろせたかのような、そんな感覚。

  

その「場」がただただ気持ちよく、

 

ずっとその場にいたくなるような気持ち。

 

だから、大きな神社じゃないけど、

 

けっこう長くその場に留まってました。

 

 

 

 

「さ、満足なり」

 

 

と、満足し、車に乗り込もうとしたら、

 

「あれはなんだろう?」 

 

と、

 

アメノウズメの銅像と、その上に、古臭い石碑がごろごろ。

 

こりゃ、行ってみるしかない!

 

で、行くと、

 

またまた「猿田彦大神」の石碑。

 

しかも、相当古い・・・!文字が掠れている。

 

そこも、不思議な場所でした。

 

もし高千穂神社へ行かれたら、

 

通りを挟んで斜め向かいにある、

 

雑木林の小高い土地を行ってみてね。

 

 

さ、 

 

それからようやく南阿蘇のお宿へ。

 

阿蘇休暇村」を目指します。

 

どうして、高千穂めぐって、

 

宿泊は「阿蘇」なのか?

 

 

それはですね、

 

 

阿蘇に行きたかったから・・・!

 

という理由です。

 

相変わらず、理由になってませんね。

 

ただ、行きたかっただけ。

 

阿蘇山のエネルギーを感じたかったんです。

 

前にも書いたと思うけど、

 

僕の住む「諏訪」と、 

 

阿蘇、高千穂は、

 

中央構造体という活断層で、

 

地質学的に繋がっている土地。

 

ぜひぜひ、

 

一晩過ごすなら、

 

阿蘇で宿泊したかったんです。

 

あ、ちなみに、

 

熊本についた日の深夜、

 

さっそく阿蘇で震度3ほどの地震がありましたが、

 

祝砲だと思いました。

 

諏訪のパワーを浴びまくりの僕が来たんだからね。

 

 

お宿はめっちゃ最高でしたね。

 

ご飯のクオリティ高し!

 

温泉もよし!

 

そして、阿蘇山の絶景が目の前!

 

f:id:meisoutoyama:20170304074503j:plain

素晴らしい宿です。

 

阿蘇休暇村。おすすめします!

 

  

食事して、

 

温泉入って、

 

部屋に集まって、

 

だらだらとお酒を飲んでから、

 

最後に「瞑想タイム」を作りました。

 

*僕の瞑想は、アルコール摂取後でもOKです^ ^

 

天地のエネルギーを受ける瞑想法をやったのですが、

 

さすが阿蘇山

 

噴煙をあげているだけある!

 

地のエネルギーが半端なくて、

 

みんな瞑想後、顔が赤くなって、

 

のぼせたような状態になりました。

 

顔面や頭に熱が上昇しました。

 

3人とも、そうなってましたね(笑)

 

 

その日は、

 

色々とエネルギーを浴びすぎて、

 

妙に疲れてたので、みんなすぐ寝ました。

 

 

あ、寝る前に話してたんだけど、

  

天安河原での、不思議な静寂から、 

 

くしふる神社に呼ばれるように行き、

 

一旦天野真名井にあえて気づかずに、

 

荒立神社へ導かれ、

 

高千穂神社猿田彦大神の石碑。

 

シンクロの連続と、最高最善のタイミング。

 

天の采配だったねと、1日の出来事を振り返りながら、

 

地酒を飲みました。

 

 

僕らは、

 

いつでも導かれている存在なのだと、

 

改めて思った。

 

この導きに、

 

どこまで身を委ねれるか?

 

この直感に、

 

どこまで従えるか?

 

信頼できるのか?

 

今はまだできなくてもいい。

 

でも、信頼して身を委ねたその時から、

 

奇跡は始まるのだ。

 

 

高千穂巡り、二日目に続く・・・!

 

高千穂巡り! その3 陰陽和合! - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

__________

 

感覚解放、Open Sense!

 

自分が開くとどーなる?

 

スペースがつんと開くに決まってんでしょー!

 

次回は3月28日。

Open Sense ワン・デイ参加 申し込みフォーム

 

解放の八ヶ岳リトリートの参加はこちら。

Open Sense 八ヶ岳リトリート

 

4月中に、単発のOpen Senseをやろうと思ってます!

 

______________________

3月15日 「いつもの瞑想セミナー」東京広尾。テーマは「モテる!」

http://www.reservestock.jp/events/171122

 

4月9日の「パスタ瞑想」 満員御礼

 

4月15日「おやつ瞑想」 残1名

Mei-souアーティスト × おやつ工房Sorairo* おやつ瞑想会

______________________ 

 
個人セッションも行ってます。 
 
料金は20000円です。
 
都内に滞在中、マンツー・マンで、じっくりとお話をしたい方向け。 
八ヶ岳でのセッションは応相談。
 
都内でのスケジュール
 
3月5日  午後13時半〜15時 
3月15日 午前11時〜12時半
      午後14時〜15時半
 
あなたを覆い、ブロックしている「膜」を外すワークもやります。
お金、パートナーシップ、あらゆるブロックをエネルギー的に解除していきます。 
 
ご希望の方はメッセージください(アドレスは下記)。
もしくは、Facebookメッセンジャーにて。
(繋がってない方は友達リクエストもね)
 

 

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

歌とトーク、そして瞑想。

 

今ここを歌う、夜の会  2017年 3月9日

 

声トレのけー先生と!

 

クリスタルボール演奏の瞑想誘導あり!

 

詳細はこちら↓

詳細はこちら↓

 

音楽は女性性を解放し、高めるのに素晴らしい「今ここ」エネルギーです。

******* 

 

そしてついに、 

 

八ヶ岳リトリート、始まります!

 

まずはコラボ企画!

 

昨年秋に続いて、 

大島ケンスケ おおしまけんすけ 歌ってゆるむリトリート in Spring

歌と瞑想で、

とことんゆるむリトリートです!

残席3名!

 

 

mei-souアーティスト 大島ケンスケ

 

ご質問、ご相談はこちらのメールか、

Facebookのメッセージで。