読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

起業、個人事業したい方へ

 

・起業を目指す方。

・したばっかの方。

 

まあ、多いと思います。

そういう時代です。

  

僕もいち、事業者として、

色々とビジネス的な事は考えるのでありまして、

学んだりしたのであり、

自分なりの経験則や知恵は持ってます。

 

今日はそんなお話から。

 

朝もFacebook投稿で、

「直感型」「論理型」の話を書いたし、

今日のメルマガでも、

「動機」「志」

「リーダータイプ」と「サポートタイプ」のことを書きました。

 

で、このブログでは何を書くかと。

 

まずね、

 

・なんで起業したいのか?

 

に焦点を当てましょう。

まずは「基本編」的な感じです。

 

どうして

「なんで起業したいか」を問うか。  

 

実は言いたくないけど・・・、

 

主婦起業の大半が、

 

「今の生活に不満」な人の多いこと・・・、

 

私だって自分の力でお金稼いで、贅沢して、話のわからない旦那や親をぎゃふんと言わせてやる!

 

みたいなのが多い。

 

あ、

最初に言っておくが、

別にそれが「良い、悪い」って話じゃないよ。  

 

ただね、

夫のお金を使えない「罪悪感」や、

誰かの世話になっているという「劣等感」

そもそも「ギブ・アンド・テイク」なお金の価値観や、

色んなものを投影させているんだけど、

  

その「不満」のほとんどは、

 

「パートナーシップ」がうまくいってない、に起因します。

 

 

そこが根底にあると、

ビジネスの動機が「恐れベース」になり、

そもそもの前提が「私は満たされてない」がある。

 

それでやっちゃうと、

一時的にうまく行く場合もあるけど、

ほとんどうまくいかないと思う。

それでもビジネスをつつけたい場合、

結局「パートナーシップ」とかをがっつり向き合わなくなるんだけど、

そこに「お金」が絡むと、

さらに話はこじれる。

特に男性って、

基本女性から「頼られたい」「甘えられたい」ので、

自分が守ってあげたいと思う相手から、

 

「私はこんなに稼いでいるのよ!あんたの稼ぎ少ないから!」

 

的な事言われたり、空気感をかもしだされると、

 

一生忘れないくらい傷つく場合もあるので要注意です。

 

だから先に

「パートナー」とはよく向き合うべし、です。

 

で、

 

自分自身とのパートナーシップって奴も重要ね。

 

自分を立たせ、目標を与え、行動する男性性と

 

自分を慈しみ、受け入れ、休ませる女性性。

 

このバランスやサイクルを、自分で作る必要がある。 

 

そこから、

今日のメルマガでも書いたけど、

「動機」や「志」が生まれる。 

 

繰り返し言うけど、

 

・自分に足りないものをビジネスで満たそうとすること。

・現状の不満をビジネスに目を向けて誤魔化すこと。

・満たされない現実に、お金で満たそうとすること。

 

は、おすすめしない。

同じような傾向のお客さんが来て、

 

「もっとくれもっとくれー」

 

って、いくら与えても足りない状態になり、

やがてクレームになる。

 

ビジネスに行くか、

「夫(妻)以外のパートナー」

「セフレ・彼氏」

など、そっちに走る人も多い。

根底は一緒。

似たもん同士と巡り会うでしょう。

 

*もちろん、大なり小なり、

我々は「不足感」「分離感」があるから、

なーんにも不満ないけど、稼ぎたいんです!

と胸を張って言える人も少ないだろう。

だって「欲しい=足りない」だからね。

本当に満ち足りてたら「与えたい」はあっても「欲さない」でしょ。

 

 

ただ、これもバランスなんだよね。

 

上記したのは、「ネガティブ動機」です。

 

反対に、

「純粋にワクワク」するとか、

「みんなの役に立つ」っていうのが、

 

「ポジティブ動機」。

 

このバランスが、

ネガティブ側に偏っていると、

そのビジネスはうまくいかない可能性が高い。

 

あ、でも、チャレンジは大切だよ。

やってみないとわからないしね。

僕もやってみて、

「うわ、俺って超イタイイタイなネガティブじゃん」

みたいなのが、本音の奥から炙りだされることがあるから。

 

ただ、

今の自分をよくよく感じてみて、

「現状に不満」だから「稼ぎたい」

「旦那や家族が認めてくれない」から「稼いでみんなに認められたい」

が強いなら、

よくよく自分をクリアーにしてから、

見直した方がいいよ。

瞑想、祈り、内観、なんでもいい。

あえてイタイ目に合う必要はないからね。

内面が調ってない状態で、

ビジネスセミナー、

起業セミナー、

ビジネスコンサル受けても、

多分「パートナーシップ」とか、

「そもそもの動機の見直し」

「内面のクリアリング」

だけで終わると思う。

それに何十万も払いたいってんならOKだよ。

コーチングやカウンセリング受けたと思えばね。

でも、

ビジネスしたいんだよね?

自分の資質とか、

親との関係とか、

夫のとの関係を見直すために、

そのビジネス講座を受けるわけじゃないでしょ?

(もちろん関係は大、だよ)

だから、

自分でできる事は自分でやって、

ある程度調った状態からビジネスを学ぶと、

 

そりゃーすんごい成果が出るに決まっているでしょー!

 

ビジネスセミナー、コンサルやる人はさ、

それのプロだから、  

 

具体的にアドバイスもらった方がいいんだよ。

もちろん彼らも人間関係のプロフィッショナルだから、

優秀なコーチとして、カウンセリング的な事はできるけどさ、

 

 

せっかくだからビジネスの話した方がいいよね。

 

でね、

ここが面白いんだけど、

自分の内面をクリアにすると、

 

あ、わたし、別に起業なんてしたくない・・・」 

 

って気づく人も多い(笑)。

 

特に主婦の場合、

夫のお金でふつーに暮らせる人がほとんどだもん。

自分もずっと家にいるのは嫌だから、

ちょこっとパートやるくらいがストレス解消になったりして。

可愛い子供がいて、

愛してくれる夫がいて・・・。

自分の人生ってかなりいい感じじゃね?

って気付けるのだ。

 

まあ、

それに気づくために、

「起業」「ビジネス」に意識をフォーカスするのもいいけどね。

さっきも言ったけど、

「やってみなけりゃわからない」

って事が多すぎるから。

 

f:id:meisoutoyama:20170217130322j:plain

 

こんなに大きくくっきりした虹を初めて見ました。

2月17日。

 

 

うーん、

それにしても、

この手の話をさせると、

いくらでも書けちゃうわ。

 

ビジネスや起業に興味ある人も多いようだから、

継続的にこの話題は書いていきます。

ビジネスは当然、瞑想との相性も抜群なんで、

そういう事に特化したお話会、瞑想会もやろうかな。

 

 

___________________

予定してた「ハワイリトリート」は

都合により中止とさせていただきました。

ご検討くださった方、ありがとうございます。

またの機会に!

   

天孫降臨、日本開闢の聖地を巡って、幸せになるスイッチを入れよう!

第2弾!高千穂、幣立神社を巡る瞑想と感覚解放の旅。

現在3名さまお申し込み!

残席3!

______________________

 

ブログやFacebookとはまた一味違う、

mei-souアーティストのメルマガ登録はこちらから

 ↓ (大評判の無料ステップメールのレッスンもあるよ)

http://www.reservestock.jp/page/step_mails/15304

 

大島ケンスケの提供するメニューはこちら

www.reservestock.jp

これから都内で空き時間などもあるんで、

しばらくお休みしてた「個人セッション」も再開します。

ちょうど問い合わせもあったので。

カフェ、ラウンジにて。
(飲食代は各自ご負担願います)
 
料金は20000円です。
 
八ヶ岳でのセッションは応相談。
 
 
あなたを覆い、ブロックしている「膜」を外すワークもやります。
お金、パートナーシップ、あらゆるブロックをエネルギー的に解除していきます。 
 
ご希望の方はメッセージください。
meisoutoyama@gmail.com
もしくは、Facebookメッセンジャーにて。
(繋がってない方は友達リクエストもね)
詳細は返信いたします。
 
 

 ____________________ 

「Open Sense継続コース」  

「本当は〇〇したい」

「本当は〇〇が欲しい」 

あなたの内側から感じていきましょう。

大島ケンスケ おおしまけんすけ Open Senseと瞑想による感覚解放のグループ・コース(平日コース)

Open Sense ワン・デイ参加 申し込みフォーム

リトリートだけの参加もおっけー。

Open Sense 八ヶ岳リトリート

 

ご好評の「0瞑想」誘導動画はこちらのブログ内から。

「0(ゼロ)瞑想」誘導動画。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

 

歌とトーク、そして瞑想。

 

今ここを歌う、夜の会  2017年 3月9日

 

声トレのけー先生と!

詳細はこちら↓

www.reservestock.jp

 

目指せ武道館!

 

音楽は女性性を解放し、高めるのに素晴らしい「今ここ」エネルギーです。

******* 

 

mei-souアーティスト 大島ケンスケ

 

ご質問、ご相談はこちらのメールか、

Facebookのメッセージで。

 

meisoutoyama@gmail.com