読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

僕らは水。

スピリチュアル 健康

 

30日。

 

今日は神社で「おかげ参り」して、

 

たくさん掃除した。

 

年末は大掃除。

 

気持ちいい空気の中で、

 

新年を迎えます。

 

 

さて、

 

今日はこんな日に、

 

ちょこっと「健康」ネタ。

 

 

周知の事実だけど、

 

僕らの体って70パーセントが水分。

 

だから、

 

水に「ありがとう」って言って凍らせると、

 

綺麗な結晶ができて、 

 

「バカヤロウ」って言って凍らせると、

 

いびつな結晶ができる。

 

だから僕らも、

 

日々、そういう波動に囲まれていたいですね。

 

あ、

 

別にいびつな結晶が悪いわけじゃないけどね。

 

それもまた個性。 

 

ただ、どっちを選ぶのかって事。

 

 

でね、

 

僕は普段から、

 

自分が飲むお水も気を使っていて、

 

今住んでいるところは、

 

湧き水もあるんで、

 

しょっちゅう空のペットボトルを持って、

 

湧き水を汲みにいきます。

 

生きている水は、

 

それだけで体を洗い流すし、

 

当然、僕らを構成する水分も、

 

影響がある。

 

 

でね、

 

湧き水を汲みにいけない時とかにやるのがこれ。

 

 

f:id:meisoutoyama:20161230223240j:plain

 

ブルー・ウォーター。

 

ホ・オポノポノとか知ってる人なら有名だけど、

 

青いビンに入れて、

 

太陽光に当てて作る。 

 

水道水が、

 

びっくりするほど美味しくなります。

 

日に当てるのは1時間くらいでいいけど、

 

蓋を開けて半日くらい置いておくと、

 

塩素も揮発します。

 

まあ、

 

体に良いってのはもちろんだけど、

 

やっぱり水は美味い方がいいじゃないっすか?

 

人間死ぬ間際になると、

 

「み、水をくれ・・・」

 

ってなるんだよね。

 

死にかけた人が、

 

「ファ、ファンタオレンジを飲ませくれ・・・」

 

とか、

 

「キンキンに冷えたビールをくれ・・・」

 

ってならないんですよ(笑)。

 

やっぱ、

 

最後は水。

 

簡単だから、ぜひ試してみてね。

 

*青い瓶はお酒の空き瓶を利用するか、

調べればアマゾンとかでもありますよ^ - ^ 

 

この水でお茶やコーヒーを淹れたり、

 

料理に使うと、

 

味もまろやかになるべさ。

 

 

________________

 

明日は大晦日!

 

2016年。

 

どんな年でしたか?

 

 

来年も、

 

もっともっと良い一年になります!

 

そう決まっている。 

 

 

 

メルマガ登録はこちら

大島ケンスケ おおしまけんすけ 「なんにもしない」が教えてくれる。瞑想な日々。

 

動画付きの無料ステップメール講座

大島ケンスケ おおしまけんすけ ビジネスのための瞑想講座

 

 

______________

 

感覚解放と瞑想の「Open Sense(オープンセンス)」の3ヶ月コース。

プラン、金額を大幅に見直し、現在調整中です。

2月からスタート予定です。

2017年に告知します。

_______________

 

2017年 2月
  
 2日 ビジネスのための瞑想講座。

大島ケンスケ おおしまけんすけ ビジネスのための瞑想講座 in東京

 7日 霊性を高めるための瞑想講座。

大島ケンスケ おおしまけんすけ 霊性を高めるための瞑想講座 in東京

 
瞑想を深めるためのフォローアップ瞑想会も計画中です。
 
東京、名古屋で開催予定。
 
近日、詳細、申し込みは公開します。 
 
*大阪はまだ未定です。

 

リトリート企画も、

密かに進めています。

 

八ヶ岳は冬はおやすみですが、

いろんな土地との龍脈をつなぎ、

豊かさを循環させます。

 

 

ご好評の「0瞑想」誘導動画はこちらのブログ内から。

「0(ゼロ)瞑想」誘導動画。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

__________________

こちらでは僕の歌が聴けます。

歌の動画。YouTubeに貼ってみた。 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

歌とトーク、そして瞑想。

 

大島ケンスケ 独演会  2017年 スタートします。

 

近日公開予定。

 

 

音楽は女性性を解放し、高めるのに素晴らしい「今ここ」エネルギーです。

******* 

 

mei-souアーティスト 大島ケンスケ

 

ご質問、ご相談はこちらのメールか、

Facebookのメッセージで。

 

meisoutoyama@gmail.com