読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

それでいいんだよ。

 

繰り返し繰り返し、

同じような事やってしまう。

 

なっかなか、
腑に落ちない。
 
あんなに学んだはずで、
気づいたはずなのに。
 
向き合ったはずなのに。 
 
また似たような、
心の嵐に飲まれている。
 
 
うん、よくあるよね。
 

それでいいんだよ。

 

同じようでも、

実は同じじゃないんだよね。

 

地球は時速1666㎞で回っている。

僕らは実はそれくらいの速度で「移動」している。

 

さらに地球自体が太陽の周りを、

時速10万㎞で公転している。

僕らは1秒たりとも、

同じ場所にいられないわけですよね。

 

さらにその太陽だって、

時速86万㎞で、天の川銀河を公転している。

 

我々は「変化」そのものです。

だから、

変化して当然。

1秒たりとも、

同じ状態ではキープできないんです。

 

一見ね、

 

 

「今」

 

 

と言った(これを読んだ数秒前)

 

 

と、

「今」

 

何も変わっていないようで、

僕らはすんごい距離を「移動」している。

 

移動って、

それだけですごいエネルギーですからね。

 

僕らは常に新しいエネルギーに触れている。

 

だからね、

「うわぁ、まただ〜」って、

がっかりしても、

実はそのがっかりは、

この前のがっかりとは、

全然違う性質を持っている。

 

それを「同じような」と捉えているのは、

僕らの自我。

 

僕らの自我はや常に、

恒常性(ホメオスタシス)機能ってのが働いていて、

 

こなしてきた「過去」にしがみつこうとしてるんだよね。

 

だって、

例えどんな「辛い」と思っていた過去でも、

それで「生き残れた」わけだから、

まだ見えない、未経験で不安だらけの未来に飛び込むより、

とりあえず生き残れた「過去の手法」を優先させるだけじゃなくて、

それがベストだと勘違いてるんだ。

 

とまあ、これが宇宙と僕らの意識のずれ。

 

これにしがみついていると、

生きているのがしんどかったり、

辛かったりする。

 

ほっといてもさ、

僕らはめっさ動いている。

僕らはどこかに運ばれている。

 

じゃあ、

身を委ねれば?

 

瞑想って、

つまりそういうとこ。

身を委ねる事に、

慣れるって感じ。

 

いろんなスピリチュアルも、

いろんな自己啓発も、

いろんなメソッドも、

 

いいとこ取りでいいじゃない。

 

どうせ変化しているから。

 

自分にフィットしたやり方で、

 

身を委ねよう。

 

だから一人の時に、

目を閉じて、

今ここを感じてみる。

体全部で、

感じてみる。

 

それが、

宇宙のリズムに乗るって事。

 

そのリズムに乗れば、

なんか知らんけど、

幸せになっちゃうから。

 

八ヶ岳で、

そんなリズムを感じてみよう。

 

 

まずはこちら↓

 

「個」の中で、本当の自分と出会う。

自分の軸があるから、ビジネスやパートナーシップが上手くいく。

 

10月2日 藤井みのり×大島ケンスケ

 

残席 5名。

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

まだまだ続く!

10月27日。

ひすいこたろう×大島ケンスケ

 

あのベストセラー作家と、素顔のリトリート。

ひすいさんを、八ヶ岳で「体験」しましょう。

  

残席6名!

loose-meisou.hatenablog.com

 

11月10日〜12日。

 

本田晃一×河野嘉恵×大島ケンスケ

 

詳細は後日発表します!

 

 

現在、mei-souメニュー、個人セッションは改定のため休止中です。

 

お問い合わせ、質問など、

 

meisoutoyama@gmail.com

 

f:id:meisoutoyama:20160630144156j:plain

 

mei-souアーティスト 大島ケンスケ