遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

ちょっと怪しい話

 

こんにちは。八ヶ岳のmei-souアーティスト、大島ケンスケです。

 

最近ご好評の「ちょっと不思議な話シリーズ」なんですが、

番外編。

「ちょっと怪しい話」です。

 

一応このシリーズのリンク?

ちょっと不思議な話 1 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

ちょっと不思議な話 2 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

ちょっと不思議な話 3 天の声 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

ちょっと不思議な話 4 猫の気持ち - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

ちょっと不思議な話 5 過去世について - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

 

いや、別にこれも「不思議な話シリーズ」なんだけどさ、

  

 

さすがにUFOの話となるとね! 

 

 

あ、先にばらしちゃった(笑)。

 

 

そう、そんなわけで今回は、

 

 

 

UFOについてです。

 

 

もうこのブログ、

なにしたいんだかわからないブログと化しています(笑)

 

ほら、一応僕も「ビジネス」ってやつをやってるわけじゃないっすか?

だから、このブログ一つにしても、

 

「誰に?いつ?何を伝えたい?」

 

的な、ビジネス的視点をもり混ぜるべきなんですけど、

 

まあ、僕はやっぱりビジネスマンじゃなんですよね。

 

とにかく、

自分が「こんな面白いことあったよ」ってのを、

書きたいままに書くしかできないのである。

 

 

 

さて、

ここで質問です。 

 

UFO見た事ある人?

 

 

面白いのあったらコメント欄に書いてね。

 

 

で、

またまた変人扱いされる覚悟で言っちゃうとね、

 

僕、

見たことあるんです。

 

って、ここまで引っ張っておいて、

「見た事ありません」って言ったら炎上もんだわ。

 

ちなみに、

「UFOっぽい?」

的な怪しいのは何度もあるけど、

あからさまに、

「ぎょえ!ありゃ地球人の科学力ちゃうわ!」

ってのが、

小学6年生の頃に1回。

4年くらい前に東京で1回。

八ヶ岳で2回あります。

 

あ、ちなみに八ヶ岳や、すぐ隣の蓼科山は、

UFO多発地帯として有名です。

 

なんでも、八ヶ岳は日本を代表する宇宙との交信場だとか?

(さすがにそのレベルの話はよくわかりません)

だから八ヶ岳に来る際、

特にリトリートの時は、

 

最悪、宇宙人に拉致(らち)られる覚悟で来てください。

 

 

チップを埋められるとか、

ターボくんみたいに超能力が使えるようになるかもしれません。

f:id:meisoutoyama:20160829102905j:plain

ドクタースランプ、若い人は知らんよな・・・。

 

 

 

さて、そんな冗談はさておき、

UFOってのはですね、

なんか知りませんけど、

 

 

見える人と、

見えない人がいるんです!

 

いや。

「あたりまえだろ!」

とお叱り受けそうだけど、

ほんとそうなの。

 

現に僕が小学校の頃の体験談を。

 

 

大晦日の夜。

深夜12時過ぎ。

例の問題児の「兄」は仲間たちと、

近所の「龍宮神社」(最近パワースポットとして有名になっている)

へ初詣へ行こうとしてた。

 

するとなにやら、

家の前で、兄たちが騒いでいるのが聞こえた。

「おい!やべえよ!」

「あれ絶対ゆーほーだ!」

と、やんややんや騒いでいるので、

僕も外に出たみた。

 

東の夜空に、ちょっと大きめの星が、

3っつくらいあった。

星?

いや、動いている!

 

すーっと、下に降りてくる。

 

「飛行機?人工衛星?」

 

って思うじゃないですか?

 

ところが、

突然それらが一斉に「パッ」と消える。

え?

って思ったら、

またすぐに夜空のあちこちに、

その不思議な光っているものが、

ばばばば!」って出現する。

するとその光はゆっくりと、奇妙な動きを見せて、

また消える!

そしてまたばばばっ!と出現する!

 

この繰り返しがしばらく続いた。

 

人間業じゃない事は間違いなかった。

 

絶対UFOっしょ?

 

しかし、だ。

 

実家は神社通りにあり、

大晦日の夜はけっこう人通りはあった。

そこで兄たちや僕が騒いでいる。

みんな当然、僕らが指差して騒ぐ方向を見る。

 

なのに、

誰も関心を示さない。

 

っていうか、見えてないらしかった。

 

「なんで、誰も騒がねんだろ?」

って、さすがに誰かが言い出した。

 

どうやら、道行く人たちには見えていないようだった。

 

5分くらいで、その奇妙な光の群れは完全に消えたんだけど、

子供心に、とても印象に残った。

 

もういっこ、

大人になってから見たUFOの体験をば。

 

高速道路を車で走ってました(東京外環)。

ふと空を見ると、

空に「円盤」があった。

もう、いわゆる「円盤」

f:id:meisoutoyama:20160830100541j:plain

こんなの?(俺の写真ではないぞ!)

 

僕は驚いて、

「おい!あれ!UFO!UFO!」

と家族に教えた。

「え?なになに?」

と嫁と息子が探したら、

ちょうど壁があって一瞬空が見えなくなった。

数秒後、空が見え始めたら、

すでにそこに円盤の姿はなかった。

「気のせいでしょ?」

って話になったけど、

確かに見えた。

どうやら、僕にしか見えないタイミングだったようだ。

 

どうやら、

UFOってそんなもんらしい。

別に、

見たから偉いとか、

すごいって事はないよ。

自慢話ではないのよ。

 

 

ただね、

なんとなく思うんだけど、

頭硬い人は、UFO見れないんじゃないかなと思う。

言い切れはしないけど。

 

7月に、

ぴこさんゲストに、

いつでもPICOといっしょ@ゆるぴこヨガ、心屋の癒しのカウンセラー

「ゆるぴこヨガin八ヶ岳」のリトリートやった夜、

loose-meisou.hatenablog.com

夜に奇跡的に晴れて、みんなで外で星を見てて、

「なにやら怪しい、星みたいな光」ってのがあって、

UFOかもね、なんて言ってたけど、

星がよく見える場所に行くと、たまに怪しいのはある。

まあぴこさんレベルなら見れるだろうけど(笑)

 

 

僕は八ヶ岳でもっとくっきり見た事あるけど、

長くなったからまた今度。もしくは、

会った時にお話しましょう(笑)。

 

 

まずはこちら↓

 

「個」の中で、本当の自分と出会う。

自分の軸があるから、ビジネスやパートナーシップが上手くいく。

10月2日 藤井みのり×大島ケンスケ

残席 5名!

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

まだまだ続く!

10月27日。

ひすいこたろう×大島ケンスケ

 

あのベストセラー作家と、素顔のリトリート。

ひすいさんを、八ヶ岳で「体験」しましょう。

 

*募集は9月1日より。

loose-meisou.hatenablog.com

 

現在、mei-souメニュー、個人セッションは改定のため休止中です。

 

お問い合わせ、質問など、

 

meisoutoyama@gmail.com

 

 

mei-souアーティスト 大島ケンスケ