読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

価格設定について。

 

個人事業をやっている人で、

「適正価格」ってやつ。

これは頭を悩ますもんだと思う。

 

僕もこれに関しては、

未だにモヤモヤする事あるし、

自分に問いかけても問いかけても、

正直「わっかんね〜」って、

混乱してしまう事もある。

 

去年、

僕は「山歩き瞑想」ってコース。

朝9時から、夕方17時過ぎまで、

みっちりと、

山を案内して、いろんなメソッドをお伝えして、

瞑想法をお話しして、

自家製弁当作って、

温泉行って(こちらが負担)して、

 

それで「1万円」で始めた。

 

時給いくらよ?

って誰かに言われるまで、

「まあ、こんなもんかな・・・」って、

思っていた。

 

美大輔さんとの出会いにより、

「エネルギーと金額設定」について、

ちゃんと向き合うようになった。

 

そもそも、

僕自身「遊び」で始めたmei-sou(瞑想)とセッションだったから、

それを人に伝える事で、

「お金もらっていいの?」って、

思ってしまってた。

 

僕にとっては、

瞑想したり、

それをお話ししたり、

いろいろとカウンセリング的な事をするのって、

全然苦じゃないし、

自然にできる。

あまりにも簡単にできてしまうって、

それは「才能」なんだけど、

備わった才能だからこそ、

「お金」と絡めるのが難しい場合があるのだ。

ましてリーディングやヒーリング的な要素となると、

目に見えない部分だから、ますますお金の基準がわからなかった。 

 

 

去年は地元で瞑想会とかも積極的にやった。

初めは一人1000円から。

(ただし場所代に一人500円払うから、

僕の手取りは一人分500円)。

 

ちなみに地元の友人などに「適正価格」ついて尋ねたら、

 

「1000円?うーん、ちょっと高いな。ワンコインがいいですよ」

 

って、二人くらいに言われた。

 

でも僕は僕で、

「お金を手放す事で、受け取れるエネルギーがある」って、

自身の体験で知っていたから、

ワンコインでは僕の伝えたい事は、

誰にも伝わらないだろうって気はしてた。

でも、

八ヶ岳に暮らす人たちの意見を取り入れ、

1000円とか1500円とか、

それくらいでやっていた。

 

でも、

どうもパッとしない。

自分が出しているエネルギーが、

相手に届いている実感が弱い。

集まりもいまいちだったり、

付き合い半分や、

ただのひやかし好奇心か、

何かを「受け取ろう」なんて思っていないのが感じられたり。

そして「ワインコインで!」とか言ってた人こそ、

瞑想会には来ない(笑)

 

とまあ、そんな事を繰り返した。

ライブやったり、

短編小説をフリーペーパーに掲載したり、

本作りのために、

地元の芸術家達と企画練ったり。

 

違和感を感じながらも、

とりあえず行動した。

行動せずにはいられなかったのだ。

何かやらずにはいられなかった。

だから「まずは地元から」、

足場を固めようと思った。

そこから広げればいいと。

 

 

価格は去年の10倍以上でやっている。

リトリートとかはゲストもいるとはいえ、

たぶん地元の人たちからは、

「ありえない」価格だ。

だって「お金」に対する意識が、

僕とは違いすぎるから。

(これ読んだら怒る人たくさんいるだろうなぁ、でも書いたれ!)

 

 

八ヶ岳南麓は、

昨今移住者が急増している。

年配の人はもとより、

若い世代がどんどん都会からやってくる。

まあ我が家もそうだけど、

主に3・11以降、

都市生活に疑問を持ち、

移住する人が増えている。

 

ちなみに八ヶ岳移住者。

どんな人が移住しているか。

1位は放射能怖い系。

2位は都会暮らしに疲れて田舎暮らし。

3位はスピリチュアル系。

 

被災意識、

被害者意識があって、

現代文明や、

近代社会、

資本主義を否定している人が多い。

だから当然、

「お金を取る」=「善意がない」

というような、

そんな意識がある。

「愛があるなら無償で!」

「正しい事はお金じゃない!」

みたいなね。

(実際、無料とかタダ同然で何かやる人たちがたくさんいる)

 

でも彼らの気持ちはよくわかる。

なんでわかるかと言うと、

 

僕もそうだったから。

 

社会、教育、金融、政治、

あらゆるものを批判し、

敵にして生きていたから。

 

でも、

世界の全ての本質が「愛」であると知った。

原発天下り陰謀論も。

あらゆる恐れも、あらゆる矛盾も。

 

だからこそ、

お金こそ「愛」を学ぶ題材として、

素晴らしい仕組みであり、

お金の役割や概念も「愛の表れ」であると、

様々な人との出会いから学んだ。

 

だから、

僕の遊び相手お客さんは、

八ヶ岳の住人ではなくなった。

 

都会近郊に住んでいて、

かつての僕のように、

 

「なんかうまくいかない」

「自信がない」

「変わりたい」

「漠然とした不安がある」

「本音が言えない」

 

っていうテーマを、

真剣に考えている人になった。

それを克服し、

自分を成長させるために、

本気で行動を起こしたい人、

そのために「手放し」て、

「受け取る」覚悟がある人。 

 

その覚悟に対して、

僕は「対話」ができるのだ。

僕のエネルギーと、

八ヶ岳のエネルギーが、

その人のエネルギーの質を、

ずばばばばっ!って、

変化させてくのを目の当たりにするようになった。

 

f:id:meisoutoyama:20160701151146j:plain

 

その人それぞれの、

覚悟がある。

 

覚悟にも「在り方」がある。

「価格」って、

実はもらう人よりも、

「払う人」のためにある。

お金を払うって行為は、

「覚悟」する事だ。

「手放して」「受け取る」という、

その循環を創り出す行為。

 

「目に見えない」商品を買うからこそ、

覚悟が問われる。

 

もちろん、

売る方にも覚悟はあるよ。

目に見えないものを売るんだもん、

そりゃ当然さ。

 

 

この前、

台北とホーチミンを旅して、

当然日本との物価の違いを目の当たりにした。

お金に関して、またいろいろ考えさせられた。

日本でラーメン食ったら、安くて600円。

台湾の屋台で麺食ったら、300円もしない。

ベトナムだと100円もしない。

でも、どれも「まいうー」だ。

でもそれぞれに、覚悟ある設定なんだよね。

 

 

真夏の新月8月3日 残3名

真夏の満月8月18日 残3名2名

都会を離れ、

八ヶ岳高原でお会いしましょう。

loose-meisou.hatenablog.com

 

あなたも旅に出よう!

ちょっと遅い夏休み。

9月4日 瞑想リトリート 第3弾! 

6名5名4名3名!

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー

(場所 八ヶ岳山麓にて)

 

いつでも「0(ゼロ)」に戻る。

いつでも「本質」と共に在る。

それがゆとりと安心を作る。

それが心の奥のオリを浄化する。

 

こんな方に、mei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約2時間)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

38888円 

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

58888円 

ご希望で昼食、温泉。

 

 

山歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、感覚「そのもの」になる。

瞑想状態を維持し続けることにより、

本質からのメッセージを受け取ります。

 

128888円 

 一ヶ月間のメールサポート付き。

 昼食、温泉つき。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*こちらの個人コースは夏で終了します。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

夏至で満月 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

満月グループ山歩き瞑想&セッションの感想 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

山歩きmei-sou(瞑想)の感想 2 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

7月のセッション 空き日

 

22日23日24日

26日〜29日 30日31日 

 

8月 

3日 5日 6日

8日9日10日11日12日13日

14日15日16日17日 18日 20日

21日22日23日24日25日26日27日

29日30日31日

 

9月

1日2日3日4日5日6日7日8日9日10日

 

 

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

f:id:meisoutoyama:20160630144012j:plain

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。