読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

瞑想が続かない人

 

台湾から生中継。

 

f:id:meisoutoyama:20160712123949j:plain

朝ごはん。屋台でワンタンスープ

f:id:meisoutoyama:20160712123945j:plain

子供二人乗っけてご出勤かな?母は強し。

 

 

こんにちは。

八ヶ岳mei-souの大島ケンスケです。

 

今日の午後はベトナムへ向かいます。

今、台湾の「桃園空港」でこれを書いてます。

 

 

f:id:meisoutoyama:20160712123950j:plain

f:id:meisoutoyama:20160712123951j:plain

フルーツジュース。ジュースっても、どろどろのシェイクみたい。

めっちゃ美味いです。ブルーベリー、マンゴーとか、なにかわからないものも入ってた。

 

 

 

旅とは全然関係ないんだけど、

瞑想についてちょっと書いてみようかなと。

 

瞑想って、

素晴らしいツールだと僕は思います。

 

外側に向けている視点を内側に向ける。

己と向き合う。

本質に気づく。

インスピレーションをもらう。

直観力を養う。

集中力が養われる。

冷静さが身につき、トラブルに強くなる。

健康のよい。

脳によい。

 

などなど、挙げたらキリがありませんが、

本当に瞑想は素晴らしい効果が期待できます。

僕自身、とっても人生が楽になりましたが、

それは瞑想によるところも大きいです。

 

でも、

なかなか続かない人が多いのが実態です。

 

続かない理由。

 

1 効果が感じられない。

 

2 雑念だらけで、座って考え事しているだけにしか思えない。

 

ってのが主ですね。

まあ1と2は密接にリンクしていますけど。

 

効果が感じられない。

って意見もよくあるけど、

3日くらい5分ずつやって、

そんなにすごいことが起きるととでも思ってましたか?

あらゆる健康法や自己改革のメソッドもそうだけど、

そんな即効性あるものばかりじゃないですよ。

まあ、「瞑想なんて嫌だ!」って思うなら、

それは無理しないでくださいね。

別に無理してやるもんじゃないし、

修行じゃありませんから。

 

それより問題は、 

「思考・雑念」ですね。

これで「自分は瞑想できない」って、

あきらめてしまって、

辞める人が大半でしょう。

 

たしかに、僕も瞑想に関する本をたくさん読んだし、

ネットで調べたり、いろいろチェックした。

 

「心がからっぽになる」

「心がしーんとなる」

「心が無になる」

 

的な事を言う瞑想指導者やヨガの先生は多いです。

 

 

もちろんその世界はあります。

しーんとした、自分の本質的な部分が、

我々には存在するのは事実です。

 

でも、

僕らの思考(自我・マインド)は、

それをなかなか認識などできないのです。

 

すぐにそれを感じれる人はいいです。

「心が無になりました!」って言える人はいいです。

このブログを読まないでOKです。

「修行して、それに到達してやる!」

って人も、僕のブログ向きではない、

僕のmei-sou(瞑想)向きではないかもしれない。

 

 

つまり、

何が言いたいかというと、

 

「思考はなくならない」

 

「心は無にならない」

 

っていう前提で、

瞑想しちゃってください。

 

瞑想中の「雑念」は、

瞑想に含まれているものです。

セットです。

 

カフェでケーキ・セット頼んだら、

「ケーキ」と「ドリンク」がつきますよね?

 

瞑想したら、

「体感覚」と「思考・雑念」はセットです。

 

思考を否定しないでください。

雑念を悪者にしないでください。

 

なまじ「無」の世界とか、

空っぽの心を期待するから、

 

「うまくできませ〜ん」って言う事になる。

 

「私は向いてませ〜ん」って泣き言吐いて、

 

「私はダメなんだ〜」って自分を責める。

 

あ、過去の僕もそうだったから安心してね(笑)。

責めて責めて、

「あれ?ひょっとしてくれでいいんじゃね?」

って、ようやく気づいただけだから。

 

だから僕も瞑想してたら、

 

未だ雑念まみれですよ(笑)。

 

 

僕らの意識はすぐに、

思考に捕まります。

連想ゲームを始めちゃいそうになります。

考え事を始めちゃいそうになります。

だって、それは「思考=マインド」のお仕事ですから。

 

僕らがやるのは、

そこで逐一、

「感覚」にフォーカスする。

その繰り返しなんです。

 

コツはその雑念と頭の中の「おしゃべり」に気づく事。

気付いて、止める。

それを繰り返してる内に、あなたの認識できない「潜在意識」とか、

そういう部分で、色んな記憶や想念が調えられ、

カルマと呼ばれるものが動き出します。

 

そしてなんと!

それをあなたが体感できたかどうかは、

全然関係ありません。

 

ポイントは、

「なんか知らんけど」

調うってこと。

 

信じてやってみて下さい。

世界の超一流のアスリートやビジネスマン、アーティストがやってるんですから。モデリングでも構いません。静かに座ってみて。まずは5分から。

 

 

なんにもしないで、

ただただ体感覚を感じること。

それが「今ここ」に生きるって事。

体で起きてる事は、心でも起きてます。体の感覚に耳を傾けることは、心に耳を澄ます事なんです。

 

 

大丈夫です。

あなたにはすでに「瞑想」は起きてます。

不思議な言い回しだけど、そうなんです(笑)

 

雑念OK。

集中できなくOK。

 

どんな自分にもOKを出してね。

 

 

f:id:meisoutoyama:20160712123947j:plain

ローファー飯。ご飯にお肉を乗っけた定番メニュー。

これで30元(100円くらい)なんだからびっくり。

 

あー、台湾、食い足りないねぇ。もっといろいろ食べたい。

こりゃまたリベンジしに来るしかない!

ただ、昨夜は紹興酒を飲みすぎました(汗)

 

 

 

宇宙のリズムをつかんで、本当の自分を思い出す。

満月の山歩き瞑想&セッション。

2件のリトリートで、様々なゲストと共演し、

パワーアップした僕に会いに来てください。

今、ノリノリですから!

残3名!

loose-meisou.hatenablog.com

 

真夏の新月8月3日

真夏の満月8月18日

八ヶ岳高原でお会いしましょう。

loose-meisou.hatenablog.com

 

旅に出よう!

9月4日 瞑想リトリート 第3弾! 

6名5名

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー

(場所 八ヶ岳山麓にて)

 

いつでも「0(ゼロ)」に戻る。

いつでも「本質」と共に在る。

それがゆとりと安心を作る。

それが心の奥のオリを浄化する。

 

こんな方に、mei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約2時間)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

38888円 

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

58888円 

ご希望で昼食、温泉。

 

 

山歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、感覚「そのもの」になる。

瞑想状態を維持し続けることにより、

本質からのメッセージを受け取ります。

 

128888円 

 一ヶ月間のメールサポート付き。

 昼食、温泉つき。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*こちらの個人コースは夏で終了します。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

夏至で満月 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

満月グループ山歩き瞑想&セッションの感想 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

山歩きmei-sou(瞑想)の感想 2 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

7月のセッション 空き日

 

16日19日20日21日22日23日24日

26日〜29日 30日31日 

 

8月 

3日 5日 6日

8日9日10日11日12日13日

14日15日16日17日 18日 20日

21日22日23日24日25日26日27日

29日30日31日

 

9月

1日2日3日4日5日6日7日8日9日10日

 

 

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。