読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

それでも「世界を遊ぶ」のか?

 

不安はない!

迷いもない!

ただ前に進むのみ!

 

 

 

なーんて、

言ってみたいし、

いつか言えるようになるんだって、

昔は思っていたけど、

 

不安はあって、

迷いはある。

何かをクリアしたら、

また次の課題がくる。

まるでゲーム。

ステージが上がるたび、

次のミッションが始まるだけ。

そこに不安は無くならない。

 

でもね、

それでも僕は前に進む。

不安があろうと、

自信なんてなくても、

 

僕は自分を生きるため、

この世界を遊ぶ。世界を楽しむ。

 

そう、問いかけられているのだ。

 

おっと、唐突すぎたから、

順を追って話そう。

f:id:meisoutoyama:20160708114257j:plain

 

ところで僕はなんか知らんけど、

バックパッカーとかしてました?」

とか、よく言われる。

髪が長いからかな?

でも実は、海外に行ったことないんです。

 

そんな僕がこの度、

初の海外旅行をします。

 

今日から、台湾とベトナムへ一人旅です。

 

もちろんお金がかかる。

このアジア旅行はもちろん、

夏の北海道への帰省とか、

10月には南フランスへ行く。

グループコンサルをかねたリトリートへ参加するからだ。

 

去年、

貯蓄だけで生活してきた。

「やりたいことしからない」

「やりたくないことはやらない」

そう決めて。

行きたい場所へ行って、

会いたい人に会いに行って、

欲しいものを買った。

今年になって、

貯金がほんとにやばくなってきた頃、

僕の遊び(仕事)が、

形になってきた。

僕の銀行口座は、

今まで僕が動かしたことのないお金が、

巡るようになった。

 

リトリートを2件終えて、

経費や、ゲストへの支払いをした今。

 

実はすっからかんである。

 

 

順調に入っていたmei-souセッションも、

しばらく予約がない状態が続いている。

 

入ってきたお金は、

どんどん次の「遊び」につぎ込んだ

投資した。

自分を満たすため、

家族を満たすため、

感謝を持って使う。

 

 

そうなると、

「え?マジでお金ないじゃん?」

ってまで、

カウントダウン状態。

 

そんなわけで、

 

 

 

 

アジアの旅に行ってきます!

 

 

 

は?

 

 

いや、

 

意味わからん!

 

あんた家族いるんでしょ?

 

一人ならいくらでも自由だけど、

 

子供もまだ小さいんだよ?

 

ありえないっしょ?

アホでしょ?

 

 

最初は、

めっちゃ不安になったけど、

すぐに持ち直して、

「なんとなかる」

って、自然に思えて、

この現状に笑えるようになった。

 

でも昨日の朝かな、

猛烈に不安になった。

当然だ。

そんな状況だ。

ちょうど、

色んなことに「迷い」が生じているってのもある。

自分のスタイル。

自分のやり方。

自分の創り方。

 

外は雨。

車の中で、僕は瞑想した。

雨の音は集約された「雨の音」ではなく、

今この瞬間においては、

一粒一粒の音があるだけで、

それは「雨の音」ではなく、

「水滴が連続的に落ちる状態」であると、

 

そんな感覚になった時、

声が聞こえた気がした。

 

「それでもお前は遊ぶのか?」

「この世界を楽しむのか?」

 

 

意味は、すぐわかった。

 

お金の不安。

何の確約もない、

未来への不安。

 

その中で、

僕は一人でアジア旅行に出ようとしている。

 

そうか、

 

不安があっても、

迷いがあっても、

 

僕は前に進むんだなと、

そう確信した。

この生き方を、

後退させる気はない。

誰になんと言われようと、

どんな最悪なケースに陥ろうと、

僕は僕を夢を生きる。

 

お金がなくなったらなくなったで、

 

日雇いバイトでも、

工場勤務でも、

なんでもやってやる!

 

本気でそう思えた。

若い頃、

散々やってきた。

僕はその気になれば、

どんな仕事でも要領よくできるタイプだ。

 

もう、そんな仕事は絶対いやだって、

心底思っていたけど、

そうなったらそうなったで、

やれる、

 

そう、腹を決めた。

どんな自分も、

どんな状況も受け入れる。

 

これが「覚悟」ってやつだ。

 

僕は、

目の前のことに最善を尽くすよ。

僕の最善は、

 

遊ぶこと、楽しむこと、そして瞑想すること

 

あははは、このブログのタイトルじゃん?

 

僕はこの世界をとことん楽しむ。

 

今ここにある奇跡を感じるため、

 

愛を深めて、

魂を磨く。

だから遊ぶ。

不安も、迷いも受け入れて、

それでも世界を楽しむのだ。

 

そんなわけで、

 

アジアの旅、行ってきます!

 

f:id:meisoutoyama:20160710080610j:plain

空港のカフェラウンジにて。

 

そして何より、

そんな僕を快く送り出してくれる「妻」

 

はっきり言っていいっすか?

自慢していいっすか?

 

神レベルでしょ?

 

ありえないでしょ?

 

この前、とある人に言われた。

 

そこまで一人の人間から信頼を得るということは、

100億円稼ぐよりも難しいし、

人生において大成功しているって。

 

うん、そう思うよ。

この場を借りて、

妻へ、息子へ、

ありがとう。

 

 

旅先から、

ブログやFacebookで、

いろいろとアップするからね。

f:id:meisoutoyama:20160705174044j:plain

 

 

まだ間にあう!⇩

 

宇宙のリズムをつかんで、本当の自分を思い出す。

満月の山歩き瞑想&セッション。

2件のリトリートで、様々なゲストと共演し、

パワーアップした僕に会いに来てください。

今、ノリノリですから!

 

*の、わりには未だ申し込み0!

 うん、そんなかっちょわるい自分にもOK。

 今がチャンス。間近なので値下げしました。

 

残3名!

loose-meisou.hatenablog.com

 

真夏の新月8月3日

真夏の満月8月18日

八ヶ岳高原でお会いしましょう。

loose-meisou.hatenablog.com

 

9月4日 瞑想リトリート 第3弾! 

6名5名

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー

(場所 八ヶ岳山麓にて)

 

いつでも「0(ゼロ)」に戻る。

いつでも「本質」と共に在る。

それがゆとりと安心を作る。

それが心の奥のオリを浄化する。

 

こんな方に、mei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約2時間)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

38888円 

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

58888円 

ご希望で昼食、温泉。

 

 

山歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、感覚「そのもの」になる。

瞑想状態を維持し続けることにより、

本質からのメッセージを受け取ります。

 

128888円 

 一ヶ月間のメールサポート付き。

 昼食、温泉つき。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*こちらの個人コースは夏で終了します。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

夏至で満月 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

満月グループ山歩き瞑想&セッションの感想 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

山歩きmei-sou(瞑想)の感想 2 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

7月のセッション 空き日

2日3日4日 6日 7日 8日

9〜15日16日19日20日21日22日23日24日

26日〜29日 30日31日 

 

8月 3日 6日 13日 18日 20日 27日

 

 

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。