読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

イメチェン?

 

八ヶ岳mei-souの大島ケンスケです。

 

ちょっと聞いてください。

 

この前の「ゆるぴこヨガ、瞑想リトリート」で、

思わぬ事実が発覚したんです。

 

僕ってどうやら、

 

なんか「ストイック」なイメージがあるって!

 

他にも、

 

「真面目そう」

 

「堅そう」

 

「修行してる感じ」

 

f:id:meisoutoyama:20160701151144j:plain

この前も言われたけど、

 

仙人っぽい」って、

また言われてしまった!

f:id:meisoutoyama:20160630144012j:plain

 

おいおいおい、

 

だとしたら、

 

めっちゃ僕に会いに行くのに、

 

なんか必要以上に勇気いるじゃん!

 

難しい事言われそうとか思われたの?

 

ガチで山登りしろとか言われるって思ってたの? 

 

「話すと全然雰囲気違いますねぇ」

 

「こんなに面白い人だったんですねぇ」

 

ってよく言われるんだけど、

自分がそういう風な印象を与えているとは思わなんだ。

 

 

僕はヒマがあるとYoutubeでお笑いばっかり見てるくらい、

お笑い好きだし、

高校生の学祭で、

漫才とかやったりするくらい、

 

 

 

面白いやつなんですよ(涙)

 

 

(うわー、自分で自分をおもろいとか言うやつってイタタタた)

 

 

で、

 

 

ぴこさんにも朝飯食べながら相談した。

 

ぴこ(以下ぴ)「確かに、私は実際会って知ってたからそうは思わなかったけど、写真だけみるとそんな感じかもしれないね」

 

ケンスケ(以下ケ)「えー!ど、どうしよう。最近セッションの集客悪いのそのせいかも・・・!」

 

ぴ「うーん、なんか、修行とかさせられそうな感じかも・・・」

 

ケ「そ、そんな〜。僕は痛いのとか辛いのめっちゃ嫌いなんですよ?そんなの言うわけないじゃん」

 

ぴ「パッと見のイメージよ。全員じゃないだろうけど・・・。なんか怖そうって思うかも・・・」

 

ケ「こ・・・、怖そうっ!こんなお肌つるつるの美男子をつかまえて!」

 

ぴ「やっぱり、写真とかのイメージは大事よね・・・」

 

という事で、 

 

・もっと笑顔の写真をアップしよう

・かっこいいだけじゃなく、親しみやすさ、楽しそうな雰囲気をアピール。

 

とアドバイスを受けました。

 

人によっては「かっこいい男の人」ってだけで、

気後れする場合もあるって。

 

 

その時撮ってもらったのがこれ!

 

f:id:meisoutoyama:20160706081641j:plain

Photo by Pico

 

*逆光だったから、明るさを調節してあります。

 

それにしても、

イケメン過ぎるのも罪なんですね。

でもいざ写真で「笑って」と言われてると、

どーも緊張してしまう(笑)

その後もみんなとたくさん写真を撮ったから、

僕は意識して笑ったんだけど、

ぴこさんから何度も、

 

「目が笑ってないぞ!」

 

とお叱りを受ける(笑)

緊張って目に出るんですよね。

 

あと今日のブログ、

明るい雰囲気を強調するため、

 

 

いつもよ多めっております!

 

 

しかし、プレビューをみたところ、

 

 

センス悪いっっすね〜。

 

 

色つけりゃいいってもんじゃないね。

 

でもあえてこのままでやってみまっしゅ(戻すのがめんどい)。

 

 

ところで前回の清里のリトリートでも、

算命学士の秋田由理さんに言われた。

 

瞑想とか自然の中のケンスケさんももいいけど、こうやって普通に話してるその感じがいい!もっとアピールすべし」って。

 

そうだよね。確かに「瞑想」って言葉だけで、なんかそういうイメージあるよね。

まあ、だからせめてもmei-souってアルファベット表記にしているんだけど。

 

 

やっぱりこれからの時代は、

面白そう!

楽しそう!

ってのがないとね。

 

これでみんなの誤解はとけたかしら?

 

 

そんなわけで、これからは笑顔写真のっけてきます。

 

カメラマンのChiakiちゃん、こんな素敵な写真撮ってくれてるんだもん! 

f:id:meisoutoyama:20160706081720j:plain

 

 

ぴんときたら、

八ヶ岳に会いに来てください。

縄文の記憶が眠る、

深い森を歩き、目をつむりましょう。

 

あなたが出した勇気の分だけ、

世界は確実に応えてくれるから。

 

 

 そして僕は、

 

 

怖い人じゃないですから!

 

 

そうそう、僕のmei-souセッションの「山歩き瞑想」について。

やっぱり「山歩き」っていうと「登山」のイメージがあるから、

森歩き瞑想」に変更しました。 

実際は八ヶ岳の深い森を歩くコースだからね。修行じゃないんだからさ。f:id:meisoutoyama:20160630144156j:plain

Photo by Chiaki Toyozumi 

 

 

 

まずはこちら⇩

 

宇宙のリズムをつかんで、本当の自分を思い出す。

満月の森歩き瞑想&セッション。

残3名!

loose-meisou.hatenablog.com

 

リトリートで、たっぷり八ヶ岳の波動を感じて、

滞りを解消しませんか?

本質からのメッセージを受け取る旅、

全力で サポートします。

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー

(場所 八ヶ岳山麓にて)

 

いつでも「0(ゼロ)」に戻る。

いつでも「本質」と共に在る。

それがゆとりと安心を作る。

それが心の奥のオリを浄化する。

 

こんな方に、mei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約2時間)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

38888円 

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

58888円 

ご希望で昼食、温泉。

 

 

森歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、感覚「そのもの」になる。

瞑想状態を維持し続けることにより、

本質からのメッセージを受け取ります。

 

128888円 

 一ヶ月間のメールサポート付き。

 昼食、温泉つき。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*こちらの個人コースは夏で終了します。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

夏至で満月 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

満月グループ山歩き瞑想&セッションの感想 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

山歩きmei-sou(瞑想)の感想 2 - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

 

7月のセッション 空き日

2日3日4日 6日 7日 8日

9〜15日16日19日20日21日22日23日24日

26日〜29日 30日31日 

 

8月 3日 6日 13日 18日 20日 27日

 

 

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。