読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

本質との出会い。

 

八ヶ岳山麓には、湖も多い。

 

昨日は八ヶ岳北西麓、女神湖の湖畔で長く瞑想をしていた。

 

女神湖は蓼科山の麓で、

 

「勝利の湖」と呼ばれる、知る人ぞ知る神秘スポット。

 

Facebookでもすぐにその時の心境を短い言葉で投稿したけど、

 

ブログではもう少し詳しく感じた事を書いてみよう。

 

瞑想を終えて、ぼんやりと薄目で湖を眺めた。

f:id:meisoutoyama:20160606085341j:plain

湖を見ているのは僕。

 

僕という、この意識。

 

しかし、

 

湖と自分の境界線が無くなったかのような感覚に陥り、

 

僕が湖を見ている=湖が僕を見ている。

 

そんな不思議な気持ちになった。

 

しかし、これは夢想でも妄想でもなく、

ある一面においては真実なのだ。

 

世界に境目はなく、

僕らはすべてつながった存在だ。

 

ワンネスという事実。

瞑想は、

その事実に気づく土台を築きやすくするようだ。

 

湖、というのがまた僕個人的には、

とてもその感覚を生むのによかった。

 

昔の話をさせてもらおう。

 

僕はかつて原因不明の呼吸不全で、

息も絶え絶えの夜に、

 

チアノーゼで死にかけた状態になると、

 

自分の内側から誰か(何か)が僕を観察していることに気づいた。

その誰か、もしくは何かには、

意思がある事がわかった。

 

しかし、

その存在は波ひとつない湖面のような静寂さをたたえ、

澄み渡って、広大で、底が見えないほど深い。

そんな存在が、自分の内側から、

僕をじぃっと観察し続けるのだ。

苦しくて、必死に酸素を得ようと、

四つん這いになって、泣きながらもがく深夜や明け方前に、

その存在をはっきり感じる。

そしてその存在は、四六時中、

僕が生まれる前からずっと、

僕と共に在ったということはわかった。

どうしてかは知らない。ただわかったのだ。

 

僕は何度もその存在に向かって声をかけた。

「助けてくれ」

涙を流しながら、その苦しさから逃れたくて、

完璧に近い「絶望」のどん底の中で、

何度も訴えた。

「ただ見てないで、なんとかしてくれ」

時に夜中に声を荒げたこともあった。

 

しかし、その誰か、もしくは何かは、

それでもただ僕を、静かな、

この物質世界には存在しえないような静けさを持って、

僕を観察し続けるだけだった。

 

その湖のような存在は、

僕が健康を取り戻すと、

感じることはなくなった。

しかし、いつでも僕の内に在って、

ただただ観察しているのだろうと、

それはなんとなくわかっていたし、

それが怖いものとか、恐るようなものでないことも、

感覚的にわかっていた。

僕はそれを「神」と呼ばれる存在だと、ずっと思っていた。

 

mei-sou(瞑想)を重ねるようになって、

僕は再びその存在を認識できるようになった。

 

「神」、ではなかった。

いや、「神」なのかもしれない。

しかし、それは自分自身だった。

 

本質だったのだ。

 

神社に行くと鏡があって、

「神は己だ」と教えているが、

まさしく自分の本質はこの世界全ての本質そのものであり、

宇宙そのもの。

 

本質は深く深く、

静寂さをたたえている。

何も起きてない。

どこにも行ってない。

記憶もない。

予定もない。

性別もない。

名前もない。

 

そして、意味すらない。

ただもしもその意思に、

我々の世界でいう言葉を当てはめるとするなら、

「愛」という言葉以外に思いつかないのだ。

 

静かな湖の湖面は、

静かであればあるほど、

鏡となって世界を映し出す。

僕らは鏡となって、

同時にすべてを鏡として、

愛を紡ぐ。

なんてね。

 

募集2時間で満員御礼!

お申し込みありがとうございます!

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

 

6月20日 満月と夏至の陰陽パワーに乗る!

グループ山歩き瞑想&セッション 残3名 残2名!

残1名となりました! 

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

6月9日 東京で個人セッションします。

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー

 

『0(ゼロ)瞑想』。 

自分の中に、手つかずの場所がある。

台風の目のように、動いていない場所がある。

それが僕らの「本質」。

本質はゆとりと安心そのもの。

本質に出会う時、人は生まれ変わる。

 

こんな方に、ゼロmei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約2時間)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

38888円 

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

58888円 

ご希望で昼食、温泉。

 

 

山歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、瞑想状態を維持し続ける事により、

体の芯に溜まったカルマを手放し、

本質の自分からのメッセージを受け取れるよう、

全身全霊でサポートします。

 

128888円 

 一ヶ月のメールサポート付き。

 昼食、温泉つき。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*全てに送迎つき。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。

 

f:id:meisoutoyama:20160528082128j:plain

mei-souアーティスト 大島ケンスケ