読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

満月グループ山歩き瞑想&セッションの感想

 

「満月のグループ山歩きmei-sou」の素敵な感想をいただきました。

さっそくご紹介いたします。

f:id:meisoutoyama:20160527154107j:plain

男性の参加者です。

 

 

僕は、いらない物をいると勘違いさせて買わせたり、

心(魂)をないがしろにして損得で物を判断したり、

そんな「心の声」から解離した今の世界を変えてゆきたかったです。

 

でも、世界は完璧。世界は平和。

そんな大島さんの言葉が、ここ数日何度も何度も勝手に頭の中に出てくる状態で、

 

そうしたらなんかほっとしました。

安心した。

 

僕はずっと(世界に対しても自分に対しても)これじゃダメだ!って思い続けていました。

その呪縛の様な物が少し軽くなった気がしました。

 

がんばらなくたっていい!

世界なんてがんばって変えなくったっていいんだ!

 

楽しくてしょうがない事、

ワクワクドキドキしてどうしようもない事、そんな事に命を燃やしていれば、

世界なんて勝手に変わってゆくから。

ただ世界を(自分を)信じて、ほったらかしとけばいい。

 

信じる。そしたらそうなってゆく。  

 

合っているのかわからないのですが、そんな風に思えて、ほっとしました。

 

 

そしてほっとしたら、もう一つ気づいた事がありました。

 

僕は今まで「今ここ」を感じようと「がんばって」いました。

意識を研ぎ澄まして呼吸に集中したりして。

 

でも多分そうじゃない。

がんばる事じゃなくて、ただゆるみゃよかったんだ!

 

街路樹の下で風を感じていた時にすごくそう思って。

 

「ワクワク運動」や「関節を叩く」や大島さんのお話しや、八ヶ岳の稜線や木や草や岩やコケや、

もう全部がごっちゃになって、

言葉では伝わらない領域に、何か変化を起こしてくれている様に思います。

 

ご一緒させて頂いた参加者の方のお話しもずっと心に残っていて、全てが奇跡的な、運命の様な出会に感じました。

直前でしたが、勢いで申し込んでみて本当によかったです。

 

 

ありがとうございます。

僕もこの感想でとっても嬉しくなりました。

瞑想はただ「ゆるめる」だけです。

僕らはゆるんでくつろげば、

実は自然に整うことができるのです。

f:id:meisoutoyama:20160527154029j:plain

そしてグループセッション。

一人では見えないことが、

思わぬ方向から見せてくれたりするので、

グループでの自己開示をしていくというのは、

非常に有効な自己変革ツールになります。

瞑想を重ね、意識をクリアに保った状態だったので、

さらに言葉が肚に落ちやすかったと思います。

 

 

さてさて、

こっからは僕個人の話。

 

こちらの男性の気持ち。

僕はよくわかります。

彼は「戦い」の世界にいたんです。

「間違い」の世界を、

「正しい」世界に戻したいと。

 

善と悪。

正と邪。

二元の世界です。

 

かつての僕も、世界を敵にして、

その世界をどうにか「変えないとならない」と、

「戦い」を挑んでいました。

狂った世界。

おかしな世界。

理不尽な世界。

暴力と陰謀が横行し、

権力が武力を振りかざし、

悪が正義を利用している。

 

僕は自身の病気から、

食品、医療の裏事情を知り、

そこから政治、経済、歴史、

あらゆる陰謀をとことん調べまくりました。

あの頃、僕にとって世界は恐ろしく、油断の許されない世界でした。

 

騙されないぞ、

搾取されないぞ、

権力に屈しないぞ、

そんな風に思ってました。

 

自然農法やって自給自足する術を学んだり、

食の知識や代替医療を学んだり、

都会を離れたのも、

すべてはそういった「不安」と「否定」があったのです。

 

だから当時の僕の「座禅」は完全に修行でした。

 

ーーーーーー

僕は今まで「今ここ」を感じようと「がんばって」いました。

意識を研ぎ澄まして呼吸に集中したりして。

ーーーーーー

 

とありましたが、僕は若い頃に東洋哲学の影響を受けて座禅を始めましたが、

ストイック座禅で、ひたすら集中しようと「がんばって」ました。

 

ーーーーーーー

でも多分そうじゃない。

がんばる事じゃなくて、ただゆるみゃよかったんだ!

 

ーーーーーーー

 

そう、ゆるみゃよかったんです。

もう、頑張る時代は終わったんです。

 

僕は今「世界は平和」だって違和感なく言えるけど、

そうなるまで長い長い時間がかかった。

僕はどうやってかつての「戦い」の世界から、

「平和」な世界に移行していったか。

もちろんそれは一言では言えないんだけど、

 

やはり「瞑想」なのだ。

 

「身を委ねる」

「なんにもしない」

「感じるだけ」

「思考雑念はあっていい」

「くつろぐ」

「姿勢は自由」

 

それまでのストイック座禅スタイルとは正反対。

そこで僕は阿部敏郎さんの瞑想伝授を受けてから、

宇宙の実態を垣間見れるようになった。

それを体感として持った。

 

それはかつて僕が呼吸不全で半死状態で生きていた頃に見た、

波一つない深く澄み渡った湖のような静寂さがあった。

なんの意味もなく、

なんの目的もない。

この世界の意味や目的は、

僕らの自我が作り出したものだと知り、

僕の意識は一時的にその事実に打ちのめされたくらいだ。

 

そしてこの世界には分離がなく、すべてはひとつだと知った。

時間も空間も僕らの意識も、

目に見えないものまでもが、

全部「同じひとつのもの」だと知った。

 

兄が突然死する前に怒涛のように感じた、

この世界に充ち溢れる愛と光と至福を感じた。

 

瞑想によって、すべての点がつながった。

 

そして僕は、戦いの世界から抜け出せた。

 

世界は、平和で、美しかった。

 

学んだ、とか、

気づいた、とか、

変わった、という感覚とはちょっと違う。

 

「思い出した」という感じだ。

 

そう、僕らは自分の本質を、

世界の本質を、本当は知っている存在なのだ。

世界のみんながブッタであり、キリストであるのに、

それを忘れてしまっているんだ。

この世に聖人も悪人もない。

 

そうなってから、

それまで否定してたり、

嫌悪感を示していたもの。

例えば「お金」「不道徳」「苦しみ」

「体に悪い、とされるものすべて」

「人生に良くない、とされるものすべて」などなど。

これらも「愛の表現」であると、

体で感じるようになってきた。

 

mei-sou(瞑想)を伝えることで、

そんな「平和な心」を持つ人たちを増やそうと思う。

平和な世界観を持つ人たちが増えれば、

世界は完璧な平和になるから。

 

心の平和を、思い出そう。

八ヶ岳でお待ちしています。

 

f:id:meisoutoyama:20160527154157j:plain

 

6月20日 満月と夏至の陰陽パワーに乗る!

グループ山歩き瞑想&セッション 残3名 残2名! 

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

こちらは6月4日から受付開始⇩

loose-meisou.hatenablog.com

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー(来月から料金変更します)

 

いつでも「0(ゼロ)」に戻る。

いつでも「本質」と共に在る。

それがゆとりと安心を作る。

それが心の奥のオリを浄化する。

 

こんな方に、mei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約90分)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

38888円 18888円

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

58888円 38888円

ご希望で昼食、温泉。

 

 

山歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、瞑想状態を維持し続ける事により、

体の芯に溜まったカルマを手放し、

本質の自分からのメッセージを受け取れるよう、

全身全霊でサポートします。

 

118888円 98888円

 一ヶ月のメールサポート付き。

 昼食、温泉。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*全てに送迎つき。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。

 

f:id:meisoutoyama:20160520141612j:plain

mei-souアーティスト 大島ケンスケ