読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

遠慮すんな。

 

今度、リトリート企画をやるにあたり、

いろいろと打ち合わせしたり、

メッセージをやりとりしながら、

加美さんやみのりさんから学ぶ事は多い。

スカイプなんかで話すたびに、

自分の心が解放されていく感じがする。

なんせ彼らを知ったのは去年の晩秋頃だったが、

そのあと食い入るようにFacebookの投稿を読み、

ブログを読み漁った人たちと、お仕事できるんだ。

それはそれは楽しいに決まっとるわい。

 

加美さんはほぼ毎日、

Facebookに情熱的な投稿をする。

僕もグループセッションを受けて、

その後もリトリートの企画と並行して、様々なアドバイスを受ける。

 

・自分を満たす。

・欲求を世界に放つ。

・そしてそれらに遠慮はしない。

 

って事なんだ。

みのりさんはそれをガチで実践し、

自分ととことん向き合い、

本音で世界と立ち向かい、

自分の世界を築いている。

 

とりあえず僕も、もう遠慮はしない。

自由になる。

お金を稼ぐ。

 

そして何より、

僕は加美大輔を信頼している。

彼の言葉を全部信じるし、

鵜呑みにする。

 

最近誰かも「守破離」について書いてたけど、

僕も「合気道」やってっからよくわかる。

「守」なしでは、話にならない。

師の言う事を徹底する。

疑わず、やる。

その道の「素人」の分際であーだこーだ言うやつは、

まず上手くならない。

 

だから僕も加美さんの言う通り、

遠慮せずに望みを世界に解き放とうと思う。

そして遠慮せずに「受け取ろう」と思う。

 

だから宣言しよう。

 

僕はmei-sou(瞑想)で、

日本の目覚めを手伝う。

世界の目覚めを促す。

内側の声を大切にする世の中を作る。

人々の心に「ゆとり」を「やすらぎ」を。

そして「インスピレーション」溢れる世界を。

 

心の声に従えば、

人生はとっても豊かになる。

世界は変わると、

僕が体現し、それを伝える。

 

そしてその豊かさをもって、

僕は僕の創作活動を行う。

(あ、僕の本職は「音楽家」と「小説家」です)

 

去年は、

地元で色々と活動した。

八ヶ岳の周りの規模で、

八ヶ岳の住人相手に、

瞑想会をしたり、ライブやったり、

本作りを企画したり。

 

それなりに楽しかったけど、

何やっても、どこか違和感がつきまとっていた。

手応えのようなものも足りなかった。

実質、頓挫する計画も多かった。

僕の「経験不足」「実力不足」なのかとも思ったけど、

今年になって、そういうわけじゃなかったんだなとわかった。

 

ただ単純に、

僕のエネルギーとマッチしてなかった。

僕が情熱を届けたい人は、八ヶ岳にはいなかった。

 

加美さんとみのりさんグループセッションを受けた時。

「地元で1000円の瞑想会」とか、

「山行って、温泉と昼食までつける半日びっちりの瞑想ワークが一万円」でやってると言ったら、

二人とも、失笑というか、同情というか・・・。

他の参加者に「やっすぅ〜」と驚かれた。「時給◯百円?」みたいな。

 

「エネルギーの状態とやっている事がまるで合ってませんよ」

 

と加美さん言われた。

そんな事、考えた事なかったから驚いた。

 

まあその価格設定は単純に、

「自信がなかったから」というのはある。

そして加美さんも昔は500円で写真を撮ってたっていうんだから、

きっと僕の気持ちもわかったんだろうなぁ。

 

加美さんは「自分のやりたい事を、やりたい価格で」と言う。

 

歴史上、そんな事言ってのける人は加美さんが初じゃねえの?

 

これまでの常識「需要と供給」とか「お客様のニーズ」とか、

「営業」とか「戦略」とか、

そんなのをとことんぶち破る。

 

そして今、そんな人たちが増えている。

きっとこれからは、今の常識なんて完全にひっくり返るんだろう。

僕らは今、その転換期にいる。

 

僕も今、これまでの常識を壊す事をしている。

家族がいるってぇのに、

自分の好きな事しかせず、

貯金とか安定とか、

「守り」の事は一切考えず、

かといっても「攻め」でもなく、

ただただ「くつろぎ」続けている。

僕はもう「戦わない」と決めたからね。

合気道の精神は非常に大きな影響がある。

 

来週もプチ旅行に行くし、来月は初の海外旅行も計画しているし、家族でも一泊旅行も考えている。

「行きたい」から。行く。「会いたい」から、行く。

そして勢いで加美さんのグループコンサル&プーケットの旅も後先考えず手を挙げた。

今現時点で、まともに考えるとありえない。

正直コワイ。ビビってる。

でも、

それくらいのお金は稼げる、

信じろ、信じろと、

何かが僕の背中を押している。

その力は、もう何年も前から、

僕をどこかに導いている。

そこには死んだ兄のエネルギーも感じる。

きっとあの口の悪い兄がそこにいたなら、

「てめえまだぐずぐずしてんのかよ!まだわかんねえのか!」

と、僕を叱り付けるだろう。

しかし基本的には、

自己の本質から来る、何か大きなエネルギー。

日々の瞑想で、どんどん明らかになる。

 

遠慮すんな。

こんな楽しい世界なのに。

遠慮はいらない。

 

これを読んだあなたも、

遠慮すんなよ。

水臭えこと言うなよ。

 

 

 

6月20日 残3名 

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー(金額、改正しました)

 

mei-sou(瞑想)とは。

物質(肉体)レベルで自分の存在をただ「感じる」こと。

ただ意識で「感じる」だけで、我々の肉体は「ゆるみ」ます。

肉体がゆるむことで、目に見えない自分=精神・意識の解放に繋がります。

自然の中に身を置くことで、普段閉ざされている感覚が開きます。

それが真のリラックスと、安らぎへと呼び水となり、心身が整います

ゆるみと解放により、インスピレーション(直感、第六感)が高まります。

 

こんな方に、mei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約90分)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

18888円

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

38888円

ご希望で昼食、温泉。

 

 

山歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、瞑想状態を維持し続ける事により、

体の芯に溜まったカルマを手放し、

本質の自分からのメッセージを受け取れるよう、

全身全霊でサポートします。

 

98888円

 一ヶ月のメールサポート付き。

 昼食、温泉。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*全てに送迎つき。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。

 

f:id:meisoutoyama:20160520141612j:plain

mei-souアーティスト 大島ケンスケ