読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊ぶ、伝わる、ただ座る。

世界はシンプル。力を抜いて、本音で生きる

アロマとかハーブとか

 

 

5月22日   残1名となりました!

直前参加OKです。天気予報は「晴れ」

ピンときた時がその時です。

 

満月に手放すグループ山歩きmei-sou 詳細は こちら⇩

loose-meisou.hatenablog.com

 

 

 

 

我が家はアロマやハーブを日常に取り入れています。

 

まあ、妻がアロマアドバイザーでもあるんで。

 

だからいつもアロマを焚いてたり、

デフューザーで蒸気を出してたり、

ハーブティーを飲んだり、

ハーブを育てたり、

お料理に加えたり(料理に最高です!)。

おやつもいいよ。シナモンとか。

 

 

話飛ぶけど、

 

聖書のお話をしますね。

 

イエスが生まれた時に、

3人の賢者が誕生を祝いに行った。

占星術では、イスラエルを救う救世主として予言されていた。

世界を救う王に、賢者たちは宝を捧げた。

f:id:meisoutoyama:20160519105822j:plain

それが「黄金」と「乳香」と「没薬(もつやく)」

 

黄金」は説明するまでもない。

 お金です。いつの時代も、大事なもんです。

 

しかし「乳香?」

ってなによ?

 

実はこれって「フランキンセンス」って木の樹脂なんです。

イスラエル近辺の中東はもとい、

インドでも古くから扱われる植物で、

この樹脂を焚いた煙は、あらゆる神事、儀式、

また「瞑想時」などに重宝されたと。

 

没薬」は乳香とも似ている植物で、

「ミルラ」という木。そこから取られた樹脂とか精油みたいなもの。

ちなみにエジプトの「ミイラ」(ミルラがなまってミイラになったとか)を作る際の防腐剤だった。

その他にも鎮痛剤だったり、万能薬だった。

そしてやはりこちらも古代エジプトでは神事の際に焚かれていた。

 

 

ここで考えてほしいのが、

植物の精油が、

 

黄金と同じ価値があったという事実です。

 

アロマですよ?

ハーブですよ?

あなたは考えられますか?

 

金の延べ棒と、植物の樹脂が等価交換。

 

今では考えられません。

 

しかし、実はそれほどのエネルギーが、

一部の植物の「香り」の中に、

閉じ込められているんです。

 

 

ちなみに「精油」は植物にもよりますが、

本当に微々たるものしか抽出できない、貴重なもの。

それを自然な形で抽出しているか、

薬剤溶出で抽出するかで、

大きく変わってくる可能性があります。

まず、薬剤溶出だと、その薬剤が入る可能性が高いので、

純度100パーセントにならないんです。

現に、NARD(ナード)の良質な精油は、

蓋をきっちりしめないとすぐに「揮発」しますが、

安いアロマ精油はほとんど揮発しないそうです。

精油は本来「揮発性」です。

バラの精油なんて、バラの花びら「〜トン」にたいして、

数滴ってレベルです。だからバラの精油はむっちゃ効果です。

 

精油をなんらかの治療目的として、

肌に直接塗る場合もあります。

しかしその精油が薬剤抽出だと、

良くなるどころか「肌荒れ」なんかも起こるとか、起こらないとか。

 

まあ、その人が「これが素晴らしい!」って心底思っていれば、

薬剤溶出の精油だろうが、

それこそ3年たっても腐らないマクドナルドのポテトだって、

素晴らしいエネルギーに変換できるんで、

あまり細かくは言いませんが、

良質なアロマは、黄金と等価値だったくらい、

素晴らしい効能があるという事。覚えておいてくださいな。

 

アロマ精油は少し値段も張るし、

アロマポッドや、デフューザーなんが必要にもなるんで、

気軽に植物のエキスを楽しめるのが「ハーブ・ティー」です。

野草茶もそうですね。漢方も同じ発想です。

 

ハーブディーは少しオシャレなカフェならどこでもメニューにありますが、

香料の入ってない自然素材のハーブ・ティーとなると、案外少ないのが現状です。

 

良質なハーブ・ティーには、本当に様々な効用があります。

我が家の健康には、今やかかせないものになってます。

 

ちなみに与太話として、

ユダヤ人の大富豪は、大手製薬会社の大株主として、

莫大な利益をもらってますが、

実は彼らが体調を崩した際は、

自身がオーナーである会社の化学薬品を摂取せず、

庭で育てたハーブをもっぱら薬としているらしいです。

かのヒットラーも、庭でハーブを育てて、日常的にハーブティーを愛飲してたとか。

支配者層と呼ばれる人たちほど、実はそういう知恵を使ってます。

 

僕は自分の瞑想会などで、必ずハーブティーを持っていきます。

(妻が用意してくれます)。

それは瞑想時に「香り」は非常に相性が良いからです。

香りは脳にダイレクトに届く濃密なエネルギーです。

意識を覚醒させるのです。

だから黄金と等価値だったのです。

 

香り、大事にしてますか?

香りは人生を豊かにしてくれます。

これを読んだら、

身の回りに溢れる「香り」を意識してみてください。

ご飯を食べる時。

普段意識しない部分まで。

お米の香り、味噌汁、野菜。

外を歩いたら、新緑の香り、

街の香り、風の香り。

あらゆるところに香りがあります。

それは全部エネルギー。

あなたの人生を色付けてくれます。

 

 

決定!

 

八ヶ岳瞑想リトリートツアー第2弾!

豪華ゲストなど、詳細はまもなく!

Coming Soon!

 

 

 

 八ヶ岳mei-sou メニュー

 

mei-sou(瞑想)とは。

物質(肉体)レベルで自分の存在をただ「感じる」こと。

ただ意識で「感じる」だけで、我々の肉体は「ゆるみ」ます。

肉体がゆるむことで、目に見えない自分=精神・意識の解放に繋がります。

自然の中に身を置くことで、普段閉ざされている感覚が開きます。

それが真のリラックスと、安らぎへと呼び水となり、心身が整います

ゆるみと解放により、インスピレーション(直感、第六感)が高まります。

 

こんな方に、mei-souをお届けします。

 

・今の自分を変えたい。

・色々学んだけど、行き詰まったり、いまいちピンと来ない。

・自分に自信がない。

・子育てやパートナーとの関係。

・漠然とした不安感。

・集中力、リセット力を高めたい。

・忙しい日々の中での休息方法を知りたい。

・本当の豊かさのため、心の安らぎとゆとりを得たい。 

 

 

mei-sou(約90分)

瞑想と個人セッションを通して、

あなたの本質からのメッセージに寄り添います。

 

20000円

 

 

mei-sou&自然散策(約4時間)

八ヶ岳山麓の大地のバワーを受けつつ、

個人セッションと瞑想を通して、

あなたの本質に向き合います。

 

40000円

ご希望で昼食、温泉。

 

 

山歩きmei-sou(朝から夕方までの1日コース)

自然の中に身を起き、瞑想状態を維持し続ける事により、

体の芯に溜まったカルマを手放し、

本質の自分からのメッセージを受け取れるよう、

全身全霊でサポートします。

 

100000円

 一ヶ月のメールサポート付き。

 昼食、温泉。

 

諏訪大社巡りコースもあります。応相談。

*全てに送迎つき。

 

東京、名古屋近郊、出張セッション受け付けています。

瞑想会なども応相談。

 

感想などはこちらから。

山歩き瞑想 感想|FREEDOM

瞑想だって、継続は力。|FREEDOM

春の山歩き瞑想セッション - 遊ぶ、伝わる、ただ座る。

 

 

申し込みフォームはこちらから

瞑想セッション 申し込み

 

 

 

ご質問、お問い合わせ。 

meisoutoyama@gmail.com

gmailで返信します。受け取れるように設定お願いします) 

(その他、心、体、生活へのご相談など、お気軽にどうぞ)

 

 

ご入金後の返金は受け付けておりません。ご了承ください。

雨天の場合は雨の森散策と室内ワーク中心に。

荒天の場合、「山歩き瞑想」は日にち変更する場合があります。

 

f:id:meisoutoyama:20160517090517j:plain

mei-souアーティスト 大島ケンスケ